土菅の中には……

衆議院選選挙もいよいよ大詰め。
注目選挙区はいろいろあるけれど、東京第18区もその一つだ。

Dokanここでは自民党のベテラン土屋正忠氏と、無所属から急きょ立憲民主党での出馬となった菅直人元総理が長年熾烈な戦いを続けているところ。
二人の頭文字を取って、その名も『土菅戦争』と言うんだそうだ。

プレーリードッグなら可愛いけれど、普通土管の中にいるのはモグラとかネズミだろう。
選挙中でもあるからどっちがモグラでどっちがネズミかは言えないけれど、まあどっちもどっちもだ。
いずれにせよ、市民の所まで土管はとドカンぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

追い掛けるぞ海保

Kaiho_bike江の島にあるのが海上保安庁の湘南海上保安署。
東京五輪を控え、津波対策を施した新たな庁舎に生まれ変わったそうだ。

写真は取り締まり用の海保の水上バイクだけど、相手が水上バイクで取り締まる側が船舶だと、逃げられてしまうんだそうだ。
相手のほうが速いうえに水深が浅くなったら船のほうは進めないものね。

そうした時に活躍するのが陸上のバイク。
ただし普通の原付だから制限速度は30キロ。
取り締まりのバイクが小っちゃい原付って、湘南は小なん?

それでも逃走の水上バイクが陸揚げに手間取っている間に無線の指示で先回りするので取り締まりに効果的なんだってさ。
大型バイクだと、燃料倍喰うしな。

わずか時速30キロでも陸の海保は追い掛けるぞ。
出くわしたらすみません、道を譲ってください m(_._)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おーたくはどう思う?

Umetatechi東京湾の中央防波堤埋め立て地の帰属を決める東京都の裁定が出たね。
「8割以上が江東区」という結論に、案の定大田区がブンむくれている。

両者の言い分は、簡単に言えば大田区が「昔海苔の養殖場だった所だから」、一方江東区は「江東区を通過してゴミを埋め立てた所だから」というものだ。

僕は大田区の生まれだけれど、今回は江東区を支持したい。
あのゴミ運搬車の公害は耐えがたいものだったものね。
それと比べて海苔の養殖なんて、昔海だった時代の話でしょ。
陸地の権利じゃない。
それに大田区の漁協は莫大な補償をもらって海の権利を放棄してきた経緯がある。
多摩川河口のシジミだって、民間団体が清掃を繰り返して復活したら、すでに羽田拡幅で補償金を手にしたのに漁協というのはまた権利を主張するんだものな。
あまり揉めると、どちらでもなく独立区にされちゃうぞ。

でもニュースのインタビューを見たら、大田区の人でもやはり江東区の過去の苦労を思いやって語る人がいた。
いーぞ、それでこそ大田区民だ。
じゃ、蒲田へはいつカマタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマ・トラブルへの秘策

東名高速では悲惨な追突事故が起きたね。
だいたい夜の高速で追い越し車線に止めさせるなんて、狂気の沙汰だ。
目の前で両親を失った女の子、どんなに無念だったことか。

でもクルマに乗ると人格が変わる人も多いらしいし、割り込みとか煽りとか、事件にならない程度のトラブル、実は多くのドライバーが経験しているんだそうだ。

そんな怖い人とのトラブル対策に有効なグッズをテレビで紹介してたよ。
このアームカバーを着けるといー。
わずか千円程度の出費でトラブルが解決するなら安いもんじゃん。

Arm_cover

僕は……
やっぱり入れ墨は、入れず見よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京が世界一安全だってさ

Tokyo_cityイギリスの週刊誌『エコノミスト』のシンクタンクが出した『安全な都市指数2017年』の報告書で、再びわが東京が世界一に輝いたそうだ。

すごいね。
うれしいけれど、いま東京はそんなに安全か?
近頃いろいろ物騒な事件も起きるし、ちょっと面映ゆい気持ちがしないでもない。

ちなみに2位のシンガポールはわかるよね。
3位を飛ばして4位トロント(カナダ)、5位はメルボルン(オーストラリア)で、何かと張り合って来る韓国のソウルは14位、中国の北京は32位だった。

でもって3位は大阪だって……。
大丈夫なんだろうな、この調査。
あ、すんまへん。
大丈夫、新調査には慎重さ。
なおロサンゼルスは外出しても、「留守安全です」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«尼神インターって何処やねん?