CCOからCOOへ

渦中の日産自動車で、上層部の人事異動が行われたそうだ。
なんでも、ナンバー2にあたるCOOにこれまでCCOだった山内康裕氏が昇格したとか。
COOって、専務くらい?

CCOからCOO……。
OからCでなく、CからO……か OCな。
なんだかよくわからんが、昇格だからめでたいんだろう。

調べるとCCOは「チーフ・コンペティティブ・オフィサー」で、COOは「チーフ・オペレーティング・オフィサー」だって。
この他に、CEO(チーフ・エクゼクティブ・オフィサー)なんてのもある。
なんか日本人には分かりにくいし、呼びにくい。

だって「社長!」とか、「専務!」とかなら、声掛けられるけれど、「CCO!」とか「チーフ・コンペティティブ・オフィサー!」なんて呼び掛けられるのかなあ。
社内が閉鎖的になりそうだ。
ま、「専務職」が、「専・無職」にならないよう、頑張ってください。

| | コメント (2)

大きいのんと、小さいのん

Big_mac

今はハンバーガーにもいろいろなサイズがあるんだね。
『ビッグマック』が普通のより大きいのは知ってたよ。
そしたら、このビッグマックにもこんなに種類があるんだって。

・『ビッグマック ジュニア』290円
・『ビッグマック』390円
・『グランド ビッグマック』490円
・『ギガ ビッグマック』700円

こんなに (゚_゚)
あれもこれもマックのうちとは言うけれど、こうなるともう名前だけではどれが大きいんだか、小さいんだか、わからん。

『マックミニ』というのもあるというから食べたいと思ったら、これはパソコンのほうのマックだった。
大きいのか小さいのかわからないという意味では、まるであの滝の名前のよう。

大和証券なら『大は小を兼』

| | コメント (0)

まだ火種が残ったノートルダム大聖堂

Fire_1有名な観光地で、世界遺産でもあるノートルダム大聖堂。
15日に火災が起きてから、約1週間……
まだ火種がくすぶっているようだ。

炎と黒煙が立ち上るニュースを見た時は、修復にどれくらいのお金が掛かるんだろうと思ったけれど、直後から巨額寄付の嵐。
ルイヴィトンの大株主でCEOが2億ユーロ(約253億円)
グッチやサンローランを保有するケリングの会長でCEOが1億ユーロ(約126億円)
ロレアルグループの大株主がやはり1億ユーロ(約126億円)

アメリカのディズニーが500万ドル(約5億5千万円)なんていうのもあるけれど、目立つのがフランスの大富豪、それも個人だ。
そんなに金があるなら、もっと貧しい子供や動物愛護にも回せよ、と言いたくなる。

調べたら、日本とは異なる税制が関係しているんだそうだ。
フランスでは、個人が寄付をする場合、寄付金のなんと66%が税額控除。
簡単に言えば、体の良い『税金逃れ』が疑わしい。
つまり、億万長者たちが争って寄付をするのは、税金を正しく支払うよりもノートルダム大聖堂の再建に自分の名前を刻みたいと思うから、だと。

たいせつな真心まで燃やすことのないように願いたいものだ。
寄付人よりも、貴婦人でいて。

| | コメント (2)

87歳の暴走事故

Prius昨日、池袋でプリウスが暴走する死傷事故が起きちゃったね。
ドライバーはなんと87歳。
ブレーキ痕がなかったことや、以前から足を悪くして杖を使っていたこと、日頃も駐車場にうまくクルマが止められないでいるのを目撃されていたとか。
本人はアクセルが戻らなかったと言っているらしいけれど、警察は早くも運転ミスを示唆。

旧通産省の元工業技術院長で、農機大手クボタの副社長も務めていたというから立派な人物なんだろうけど、分は悪そうだ。
人生の最期にこれじゃ、なんとも痛ましい。

これから日本は超高齢社会。
早く自動運転車が普及したほうがいいのかな。
なんか、少し淋しい気持ちも。

| | コメント (6)

泣いたファンがバカなのか~♪

Ani_yakyu4こんな繰り言を言いたくなるよな試合が昨日あったね。
神宮球場で行われた『ヤクルト対阪神戦』だ。

試合はわずか4回でもう10-2と、序盤で大差を付けられヤクルトの敗色濃厚。
でも普通スポーツって、それでも最後まであきらめない、というのが感動する一つの要素だよね。
ところがヤクルトはここで山田哲人、バレンティン、青木宣親ら主力3人をすべて交代。
つまり、いわゆる『試合を捨てた』というヤツだ。
長いペナントレースを考えればそれもありなんだろうけど、なんだかなあ。
球場に来てくれたお客さんにとって、休場なんてこれじゃ窮状だ。

泣いた女がバカなのか~♪
だました男が悪いのか~♪

という歌があるけれど、これじゃ

泣いたファンがバカなのか~♪
だました監督が悪いのか~♪

だね。

| | コメント (2)

«パリ、燃ゆ