« 大魔神・佐々木、いずこへ? | トップページ | 元自民党幹事長が反対? »

泣かせるぞジャングル少年

前ジャガー・チームのF1ドライバー、アントニオ・ピッツォニア選手の愛称は『ジャングル・ボーイ』というもの。
これは、同選手が南米ブラジルのアマゾン地帯、マナウスという所の出身だからだ。

もちろん本人が密林で生活していたという訳ではないのだが、F1ではすっかりこのニックネームが定着し、ピッツォニア自身も好んでそれを使っている。

ところで2002年、ピッツォニアはF1のトップチーム・ウィリアムズでテストドライバーをしていたが、ジャガー・チームから認められ2003年、晴れてF1正ドライバーとしてデビューした。

しかし親会社フォードのチーム運営に混乱が続く同チームから、シーズン半ばで更迭されるという悲運が訪れ、突然の失職の浮き目に遭っていた。

それが古巣であるウィリアムズ・チームのフランク・ウィリアムズ代表から再び声が掛けられ、今回スペインでの合同テストに半年ぶりに登場。なんと昨年仕様の旧型車であるにも関わらず、コースレコードとなるトップチームをマークして『恩返し』してみせたのだ。

『僕のことを忘れないでいてくれた、ウィリアムズ・チームのために頑張りたかった』と、日本人のお株を奪う『浪花節』ぶり。

泣かせるぞ、ピッツォニア。泣かせるぞ、ジャングル少年。

|

« 大魔神・佐々木、いずこへ? | トップページ | 元自民党幹事長が反対? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/151751

この記事へのトラックバック一覧です: 泣かせるぞジャングル少年:

« 大魔神・佐々木、いずこへ? | トップページ | 元自民党幹事長が反対? »