« プロ野球記者のお弁当 | トップページ | お馬鹿な話 »

B.A.R・ホンダ新型車発表

日本期待の佐藤琢磨が乗る、B.A.R・ホンダ・チームの2004年新型車『006』正式発表された。

ちょっと目には昨年仕様の「005」とあまり際だった違いは感じられないが、そのコンセプトは「より軽く、より低く」ということで、95%前任車とは異なるのだそうだ。

そして、何より期待されるのは、これまでになくホンダ技術陣のノーハウが多く盛り込まれたということ。
これまではとかくチーム側にリーダーシップがあって、エンジンはともかく、あまりシャシー面にはホンダが口出しできなかった聞く。
それが今度は大いに関わったというから、いやでも期待が高まってしまうというものだ。

現代のF1は、決してエンジンだけ、シャシーだけが良くても速くは走れず、とにかく全体の総合力なのだという。
一方のトヨタが全部を自家製として参戦しているのに対し、先駆者であるホンダがいつまでも後れを取っていてはならない。
今年も1勝もできないようではファンが泣く。

さあ、ホンダの逆襲が始まるぞ!

|

« プロ野球記者のお弁当 | トップページ | お馬鹿な話 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/158693

この記事へのトラックバック一覧です: B.A.R・ホンダ新型車発表:

« プロ野球記者のお弁当 | トップページ | お馬鹿な話 »