« 歯科医師会の仕返し | トップページ | 平山相太、U-23日本代表入り »

近鉄の苦境を見捨てるな

せっかく『球団名売却』という起死回生の案(?)を提起したパリーグの近鉄球団なのに、案の定、他球団からは猛烈な非難を受けているらしい。

これが野球条約に違反することなのかどうかは知らないが、少なくとも他球団からは「大変だな、一緒に頑張ろう」という姿勢は伝わっては来ない。
それなら(年間10億円も使用料の掛かる)大阪ドームを使わないぞ、という近鉄球団の開き直りも理解できるというものだ。

毎度、わがままなことを言い通す某○人軍の名物オーナーに至っては、相変わらず「潰れるなら潰れろ」というニュアンスしか感じられないものね。
かねての持論という、阪神や西武など人気があって資金的にも楽な球団と一つのリーグに再編して自分の帝国を築き上げようというのだろう。

人気不振にあえぐパリーグでは、以前からアメリカ大リーグのような交流試合を提案しているにもかかわらず、いつもこの人のわがままな一言でつぶされている。

そりゃ、自分の所は人気球団でいいだろう。
でも、そんな人気はいつまでも続くものではない。現実に巨人軍の(あ 言っちゃった)テレビの視聴率だって年々下がる一方ではないか。
(おそらく、マイナスに視聴率は操作していないだろうからね……)

いつまでもパリーグだ、セリーグだなどと狭い縄張り根性を主張していないで、プロ野球全体を考えなくてはいけないぞ。

それにつけても新庄選手はえらい。
よくぞ年棒ダウンもいとわずパリーグを選択した。
それにあんたは平気で「ハムは食べない」とか、「僕はハムの人」(それは丸大ハムだっつうの)とか、言いたいこと言うのに、それでいてみんなから反感買わないんだものね。

あんたの人気でパリーグを再生しよう。
いつか自分も北海道まで日本ハムの試合を見に行くぞー。
そりゃ、やっぱ日ハムだべさ。

|

« 歯科医師会の仕返し | トップページ | 平山相太、U-23日本代表入り »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/161976

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄の苦境を見捨てるな:

« 歯科医師会の仕返し | トップページ | 平山相太、U-23日本代表入り »