« 近鉄の苦境を見捨てるな | トップページ | 間違っておぼえていた言葉 »

平山相太、U-23日本代表入り

今年の全国高校サッカーでその名を馳せた長崎・国見高校のエース・ストライカー、平山相太選手が、アテネ五輪アジア最終予選に向けたU-23日本代表24人の中に入った。

チームを率いる山本昌邦監督がすでに「日本も高さという待望の武器を持つことになった」と語っていることから、このままいけば平山選手(身長:190センチ)の最終代表入りも間違いないことなのではないか。
おそらくは、もう一人の話題選手である闘莉王(身長:185センチ)と組んで、いわゆる魅惑の『ツィンタワー』を構成することになる筈だ。

長崎県代表とはいえ、全国から優秀選手が集まるサッカーの名門・国見高校のこと、平山選手もご多分に漏れず、実は福岡県・北九州市の出身だ。わざわざレベルの高い所で自分を鍛えたいと、自ら望んで長崎に渡ったという。
そしてほとんどの高校サッカー有望選手がプロのJリーグへと進む中、国見では進学クラスで10番以内にいたという平山選手は、国立・筑波大学への進学がすでに決まっている。

元来、頭を使うといわれるディフェンダー、とりわけ4番をつけてチーム全体をコントロールするスイーパーのポジションには、日本代表チームでも一流大学出身の選手が多かった。
かつての日本代表で4番をつけた、越田剛史選手、井原正己選手など、いずれも同じ今回平山選手が進学する筑波大学の出身者だ。

これにより、将来日本代表の攻撃の要・センターフォワードにも頭のいい選手が就くことになるかも知れない。
うーん、これは楽しみだ。
サッカーは、たしかに肉体スポーツではあるけれど、ほんとは頭脳スポーツでもあるのだから。

行け! 日本代表!
体格で劣る日本人が世界に打ち勝つには、そう、頭の中身で勝負だ!


|

« 近鉄の苦境を見捨てるな | トップページ | 間違っておぼえていた言葉 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

というわけ(?)で早速来ました(^_^)。
私は、越田とは大学~日産通じて同期の桜でした。
日産時代は、彼は僅か2年位だったかな?
惜しまれながら、故郷石川県の教員になりましたね。
その短い間の思い出が共有できるとは…
ピーちゃんさんとは殆ど同じ世代でしょうか~?

彼は引退後も金沢の教員をしながらクラブでプレーし、天皇杯にも時々登場していました。地区予選を勝ち抜いての登場ですから、時々NHKのスポーツニュースでも取り上げられてました。
現在は、娘さんがやはり筑波でバレーをやってるほどの歳ですから(^_^;)、もちろん現役ではありませんが、高校サッカーのベンチで檄を飛ばす監督です。

そうそう、ピーちゃんさんはモータースポーツもお好きなんですね。私も昔B級ライセンス(誰でも取れる)持ってました。
富士や鈴鹿にはよく通っていたものです(若い頃)。
今年の正月は、スペインでパリ・ダカの車と一緒に走りましたよ~(高速道路だけですが…詳細は自分のページに記載)。

そんなこんなで、こちらはよく拝読させて頂いてました。
これからも楽しみにしていますので、またいろんなお話ご一緒させて下さいネ!

投稿: まりあ | 2004.02.04 13:33

私は、この前平山相太が出たU-23の試合見に行きました
席は1層だったから結構見やすかったYO~♪

投稿: ゆ~みん☆ | 2004.03.09 10:42

わ ゆ~みんさん、い~な。
平山選手は背が高くて目立つから、探しやすくていいでしょ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.03.09 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/162102

この記事へのトラックバック一覧です: 平山相太、U-23日本代表入り:

» http://maria.air-nifty.com/littlehapiness/2004/02/_2ch_.html [A Little Happiness]
愛読しているぴーちゃんの身元引受人さんのページ「たなぼた」に平山相太クンネタを発見し、思わず反応しました。 平山相太、U-23日本代表入り 激しく同意です!! ... [続きを読む]

受信: 2004.02.04 12:17

« 近鉄の苦境を見捨てるな | トップページ | 間違っておぼえていた言葉 »