« キリマンジャロでネスカフェ | トップページ | ら抜き言葉の効用 »

野口みずき、日本最高で優勝

アテネ五輪の女子マラソン代表に内定している野口みずき選手が、青梅マラソンの女子30キロで優勝したそうだ。


日本最大規模の市民ロードレース、報知新聞社主催の第38回青梅マラソンは15日、約1万3000人が参加して東京・青梅市で行われ、女子30キロはアテネ五輪マラソン代表の野口みずき(グローバリー)が、1時間39分9秒の日本最高記録で優勝した。

アテネ五輪の女子マラソン代表は、3月14日の名古屋国際女子マラソンを残していることもあってまだ最終決定していないが、唯一この野口みずき選手だけがパリの世界選手権で好成績を収めたことにより確定している状態だ。

すでに昨年の8月には確定して、アテネの本番まで約1年の時間があることになり、これが彼女にとって功を奏するのか、あるいはその逆の結果になるのかは8月にならなければわからない。

しかし、こうしてその後彼女が連続してロードレースで好成績を示していることを考えれば、やはり落ち着いて計画的な練習が進められる分、良いことにつながりそうだ。

前回シドニーで金メダルを獲得した高橋尚子選手の場合、現在アテネを目指した合宿に入っているとはいえ資格は不確定で、3月の名古屋国際が終わって正式に日本陸連から発表があるまでは、おそらく心中穏やかではなくランニングに打ち込めないのではないか。

毎回問題になるこの五輪マラソン選考方法だが、世界に誇れる日本女子のレベルだけに、最高の選手が選ばれるよう、また選ばれた選手がその実力を十分に発揮できるよう、いい方法が見つけられるよう願うばかりだ。

以前、谷川真理選手を応援していた頃、アトランタ五輪で金メダルを獲得してセンセーションを巻き起こしたエチオピアのファツマ・ロバ選手が東京国際女子マラソンに出場するということでわざわざ観戦に行ったことがある。その時ちょうど知人から電話があって、子供が「お父さんはロバを見に行った」と言ったものだから、後からその人に「動物園に行くなら子供も連れて行け」と言われちゃったい。

ロバ選手 ロバ 老婆

|

« キリマンジャロでネスカフェ | トップページ | ら抜き言葉の効用 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

記事を読んだあと、張ってある画像にクラッときました(笑)

投稿: バカぽん | 2004.02.16 09:01

 むか~し長距離(800mだから、正式には中距離)をやっていたとき、一瞬だけマラソン選手を目指しました。が、10kmの練習がいつもきつくてへばっていたので、42.195kmなんてとても無理!と、これまた一瞬にして諦めました。選手の皆さんには、ベストコンディションで走っていただきたいと思います。あ、リンク貼らせていただきました(^^)。

投稿: みゅーみゅー | 2004.02.16 10:41

こんにちは。
次はどんなダジャレが?!と期待しています。

投稿: メイリ | 2004.02.16 13:44

野口みずきさんへ、アテネへの選考おめでとうございます。
頑張ったね、貴女の頑張りは59歳で脳梗塞を経験した私のこれからの励みになります。現在は63歳になり生きる力を貴女からもらいました。私も東京オリンピックで銅メタルを獲得した円谷選手と自衛隊時代に体育学校で一緒に走りました。
彼は私など及びでない程早く努力しました。
人間は幾つになっても、何をしていても一生努力と勉強です。
アテネではあまり意識せず自分のペースでおもいきり走って下さい、応援しています。写真をお守りにしたいので差し支えなかったら一枚メールへ送って下さい。みずき頑張れ
伊東市十足593-220高橋 功 todoisao@ybb,ne,jp

投稿: 高橋 功 | 2004.03.15 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/201810

この記事へのトラックバック一覧です: 野口みずき、日本最高で優勝:

« キリマンジャロでネスカフェ | トップページ | ら抜き言葉の効用 »