« きたならし~の | トップページ | やっぱり駄目か「モー、ケッコウ」 »

2004年F1開幕!

ついに2004年シーズンのF1がオーストラリアのメルボルンで開幕した。
午前9時から始められたフリー走行第1セッションでは、佐藤琢磨選手が所属するB.A.R・ホンダ・チームの第3ドライバー、アンソニー・デビッドソンがその意気込みをみせるかのように真っ先にコースインしている。

『1グランプリ・1エンジン』という新しいレギュレーションが施行された今シーズン、レギュラー・ドライバーである佐藤琢磨らはエンジン温存のためあまり走り込むことができないから、第3ドライバーが走れる金曜日は、特にダビッドソンに課せられた役割は大きい。

かつてはイギリスF3選手権でライバル同士だったダビッドソンと琢磨だが、いまた共に同じチームのメンバーだ。
頼むぞ、ダビッドソン。

     

|

« きたならし~の | トップページ | やっぱり駄目か「モー、ケッコウ」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私も応援しています。
たのむよ、フジテレビ!

投稿: まりあ | 2004.03.05 23:22

そだそだ
頼むぞ、地元GPも録画放送の○ジテレビ!

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.03.06 06:52

 第3戦のバーレーンGP。琢磨君もようやくチカラを発揮できるようになったみたいで、相変わらずクルマ壊したりで荒いものの負けん気ま強さは本物みたいですね。次はいよいよ、ヨーロッパラウンド、本番ですね。

投稿: jazz | 2004.04.06 11:29

jazzさん
ほんと、佐藤琢磨選手は、これまでの日本人選手とはだいぶ異なったドライバーのようですからね。
これからの活躍に大いに期待してしまいます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.04.07 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/265148

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年F1開幕!:

« きたならし~の | トップページ | やっぱり駄目か「モー、ケッコウ」 »