« 筋違いだろ無断外出組追放 | トップページ | 『連戦連敗』、実は日本? »

あい変わらずか、中国報道

台湾総統選挙を控えた陳水扁総統が遊説中銃撃されたという記事を書いたが、僕がよく行く中国遺跡巡りさんとこで、これに対する中国の報道が紹介されていた。

なんと、『6時間以上、まったくこれを報道せず』なのだそうだ。
おそらくこの事件が、中国にとって政治的にどういう方向に動くのか見極めようとしていたのだろうが、(自由社会にいた)香港も復帰させたいま、いまだにそんな『報道管制』ごときをして通用すると思っているのだろうか。

正しい情報を正しく国民に与えない国家に、決して未来はないと僕は信じる。

今回はさすがにミサイルを台湾に向かって打ち込むような演習はしなかったけれど、フランス軍との合同演習なんかでまたプレッシャーを掛けている。
また、もう一方の不法強奪行為であるモンゴル地域でもこれみよがせの軍事演習だ。

そんな自慰行為……じゃなかった、示威行為は、歴史的にみても決して正しい結果は得られないんだぞ>中国

|

« 筋違いだろ無断外出組追放 | トップページ | 『連戦連敗』、実は日本? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/326816

この記事へのトラックバック一覧です: あい変わらずか、中国報道:

» 『鳳凰電視台』のことなど [中国遺跡巡り]
 たなぼたさんところで、うちの記事を紹介していただきました。どうもありがとうござ [続きを読む]

受信: 2004.03.20 13:33

» 台湾選挙報道について(駄文) []
台湾の選挙終わりましたね。本当はわざわざ書くつもりは無かったのですが、他の皆様が色々と書かれているので僕も流行りに乗ってひとつ書いておきます。今回の選挙めでたく... [続きを読む]

受信: 2004.03.21 22:46

« 筋違いだろ無断外出組追放 | トップページ | 『連戦連敗』、実は日本? »