« もしかして「未納親子」かい? | トップページ | 今日は『ゴーヤの日』だぞい »

『KIN BALL』って

テレビで石ちゃんが「キンボール」なる競技にチャレンジしていた。

なんでも、直径120センチくらいある大きな風船のようなボールを、チームに分かれて打ち合う屋内競技なんだそうだが、やっぱりその名前がねえ。

そもそも何で日本語で言わんのかい。
『KIN BALL』って、『KIN』は訳せないとして『BALL』はやっぱり『球』だよね。
ということは……

『KIN 球』だ!

そういえば、「ダスキン多摩」という話題も昔、したっけ。

うーん……
これじゃやっぱりトラックバック PART2受賞作とレベルが変わらないな。
(´_`)

|

« もしかして「未納親子」かい? | トップページ | 今日は『ゴーヤの日』だぞい »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

昔、@niftyの1コラムでキンボールの取材記事を読みました。
これを取材した人も「キン」の響きにつられてうっかり取材しちゃったっぽい。
まだあった。コレコレ。
「キン」の本当の意味もココで分かりますよ~。

投稿: com | 2004.05.09 00:15

comさん
ありがとうございました。

ふーむ、『キン=運動感覚』だったのね。
余計わかりにくくなっちまった……。

運動神経かあ。
ボール競技はすべて運動神経ですものね。
そう、ボールはいつも身勝手だ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.05.09 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/558395

この記事へのトラックバック一覧です: 『KIN BALL』って:

« もしかして「未納親子」かい? | トップページ | 今日は『ゴーヤの日』だぞい »