« 凄いな! 史上最年少ゴール | トップページ | いよいよ女子バレーだ! »

整備した人の名誉どうなんの

三菱自動車のトレーラー脱輪事故は、いよいよ今日逮捕状が執行されるとのこと。
要するに、部品自体の強度不足で起きた事故だったのに、それを整備不良と偽っていたらしい。

たしかに、最初に起きたバスの事故なんかの場合、バスじゃ過積載なんてやろうと思ってもできないし、また整備だってきちんとした管理のもと行われていたと思うものな。

それにしても、じゃあその『整備不良』という汚名を着せられたバス会社で実際に作業を担当した人の名誉はどうなんの?
これまで5年もずっと『おまえはいい加減な整備をした』って言われ続けてきたのかい。
うーん、かわいそ。

トレーラーの場合は?
こちらは自社整備じゃないだろうけれど、そしたら車検整備を行った工場は?
やはりこれまでずっと『いい加減な整備をした工場』って言われ続けてきたのだろうか。
うーん、かわいそ。

隠蔽した罪は相当重いね。

|

« 凄いな! 史上最年少ゴール | トップページ | いよいよ女子バレーだ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/547772

この記事へのトラックバック一覧です: 整備した人の名誉どうなんの:

« 凄いな! 史上最年少ゴール | トップページ | いよいよ女子バレーだ! »