« F1カナダGPで4台も失格に | トップページ | 今日は暑いから「水族館占い」 »

ランタナが咲いた

これまた僕のお気に入りである、ランタナの花がここのところの暖かさで咲きほころんでいる。
小さな花が全体で一つの球を作り、それが次々と色を変えながら咲くのはとても可愛い。
それで別名『七変化』とも言うらしい。
なんだか歌舞伎役者みたいだな。

   

最初にこの花を意識したのはだいぶ前に訪れたラスベガスの街だった。
全財産をカジノですり、傷心のまま彷徨する僕の目に入ったのが……

ウソよ。
カジノはルールがわからないからスロットマシンしかしなかったもの。

--そうそう、ラスベガスに着いた時、空港にたくさんスロットマシンが並んでいたのを見ていたので、帰りには思い切りやってやろうと手ぐすね引いていたら、出発ロビーには全然見あたらなかった (´_`)--

で、あの人工的な街の道端に咲く可憐なランタナがとても印象に残っていたのだが、何年か経って、たまたま訪問したお客さんの家の庭に同じ花が咲いているのをみつけ、株分けしてもらった。
まだ珍しかった頃には、よく通り掛かった人から尋ねられたこともあったが、近頃は園芸コーナーには必ずあり、すっかりポピュラーになったようだ。

原産地は亜熱帯アメリカとか。
後年、オーストラリアの草地にも野生で咲いているのを見たし、結構世界中にあるものらしい。とてもよく伸びるので、咲き出すと刈るのがたいへんだが、なにしろとてもきれい。
次々変わる色合いと形が、目を楽しませてくれる。

|

« F1カナダGPで4台も失格に | トップページ | 今日は暑いから「水族館占い」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恥ずかしながら、「ランタナ」という名前は初耳でした。可愛いお花ですね……アメリカのあじさいって感じかしら。

ラスベガスの街に咲いていたなんて、気がつきませんでした。スロットマシンは嫌でも目に入りましたが。本物のコインがジャラジャラ出てくる瞬間は興奮しましたっけ。あれから何年経つんでしょう……遠い目(--;)。

投稿: Tompei | 2004.06.15 15:34

Tompeiさん、コメントありがとうございます。

やはりラスベガスでギャンブルをやったクチなんですね。
でも、スロツトマシンはゲームか。
言葉に自信がないと、ちと本格的なギャンブルには加われません。

僕が行った頃は、まだ今の大きなホテル群が建設ラッシュになる前で、あちこち工事してました。
その道端に咲いていたんですね、このランタナが。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.06.15 16:26

私も大好きです。
写真でも、何色か変化があってきれいですね。
結構丈夫なので、うちでも何年も花が咲いていたのですが、
プランターで枯らしてしまいました。
思い出したので、また植えてみようかな。(^^)

投稿: (^o^)丿mee | 2004.06.16 02:15

(^o^)丿mee さん

実を言うと、ウチのも2代目なのであります。
たしかにとても丈夫なんですが、それで油断してしまったのだろうか。
当初は1年草だと思ったので、タネを大事に収穫したりもしました。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.06.16 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/771234

この記事へのトラックバック一覧です: ランタナが咲いた:

« F1カナダGPで4台も失格に | トップページ | 今日は暑いから「水族館占い」 »