« 佐藤琢磨、ヘレスでトップタイム | トップページ | いよいよ優勝決定戦だ »

キーパーが決勝点かい

なぜか地元ではW杯よりも盛り上がるという不可解なサッカー・ヨーロッパ選手権。
部外者には不愉快だが、それはさておき昨日行われた準々決勝で、ベッカム率いるイングランドが開催国ポルトガルにPK戦の末、敗れた。

まあ、ベッカムなんては自分でPKを大外ししてしまったのだから仕方ない。
それより面白かったのは、決勝のPKを決めたのがなんとポルトガルのゴールキーパーだったということだ。

ポルトガルのGKリカルドは、驚くことにングランドの7人目バッセルをグローブなしで止め、さらにその直後に自らがボールを置いてキッカーに。
そして自分自身でみごとに決めてみせたのだ。

すごいじゃないか。
少年サッカーなら、GKがエースストライカー並みのキック力、技術を持っているなんていうのはよくあることだから不思議じゃないけれど、これだけの世界レベルで、とはね。

日本に置き換えてみて、まさかこうした大試合で楢崎選手や川口選手がフィールドプレーヤーを差し置いて先にPKを蹴ることはないものな。
すこぶる愉快ではある。

     

|

« 佐藤琢磨、ヘレスでトップタイム | トップページ | いよいよ優勝決定戦だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 トラックバックが重複してしまい、申し訳ございませんでした。(以後気をつけます)

投稿: 河村 豊 | 2004.06.29 23:49

河村さん

いえいえ、これはココログのほうがおかしいんですよね。
僕もよく他のところでやってしまいます。
反応が鈍いんだもの。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.06.30 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/842771

この記事へのトラックバック一覧です: キーパーが決勝点かい:

» 思い出のゴールキーパー [中国遺跡巡り]
 たなぼたさんのところでゴールキーパーがPK戦で決勝点を決めると言う記事がありま [続きを読む]

受信: 2004.06.27 19:14

« 佐藤琢磨、ヘレスでトップタイム | トップページ | いよいよ優勝決定戦だ »