« 横浜スタジアム5万人の感動 | トップページ | バーコード読み取り携帯 »

なんだよ、この看板は

通称『地下鉄シリーズ』と言われる米大リーグのヤンキース―メッツ戦(交流戦)で、ヤンキースの松井秀が今季15号となるグランドスラム(満塁ホームラン)を放ったそうだ

満塁というのは押し出しのフォアボールが出せないから、他のケースよりも好球が多くホームランを打ちやすいという理由はあるにしても、やはり日本人としてはこれは大いにうれしいぞ。

で、そのゴジラ松井選手がよく本塁打を叩き込む右翼席。高いグリーンのフェンスに大きく『読売新聞』の広告が。しかも漢字でだ。

そりゃ松井選手のヤンキース移籍についても、なんだか読売との間で密約があったなんて言われているけれど、それにしてもこの広告はなんだかなあ……

案の定、ヤンキースの選手やプレスの間からも不評の声が挙がっているそうな。
松井選手も困惑の表情というのだが、そんなことで彼に余計な負担を掛けないで欲しいぞ>読売新聞

|

« 横浜スタジアム5万人の感動 | トップページ | バーコード読み取り携帯 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

NYCの国連ビルの向かいに、松井選手の超高級マンションがあります。
国連ビルの見学と称して、ビルの入口から「松井マンション」をパチパチやってるのが、最近のNYC観光の目玉商品。
大リーグではまだまだ新人の松井選手がこ~んな超高級マンションに住めるのは、やはり読売新聞さまのおかげじゃないでしょうか~?(笑)

まあ、最近は欧米の方々にも「漢字」が流行ってて、漢字を刺青に掘っている人も多い位ですから、私たちが思うほど違和感はあまりないのじゃないかな?
と、思います。

余談ですが、お尻の始まりの辺りに「力」という文字を掘り込んでいる外人さんを見た。(って、自分も外人だったけど)

投稿: まりあ@帰宅! | 2004.06.29 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/857100

この記事へのトラックバック一覧です: なんだよ、この看板は:

« 横浜スタジアム5万人の感動 | トップページ | バーコード読み取り携帯 »