« 入れ墨お断り | トップページ | 『加油!』(がんばれ!) »

怪我させちゃったのね

アテネ五輪女子柔道63キロ級で、初出場の谷本歩実選手がみごと、金メダルを獲得したのね。
それも、コーチとして付きそう男・三四郎・古賀稔彦コーチばりのオール一本勝ちだ。
おみごと ~\(^_^)/~

で、例によって故郷の応援ぶりなどが放映されていたけれど、その中で谷本選手の祖母の言葉。
「怪我だけはせんよう、言って送り出した」って。
身内の者なら、誰だってそうだよね。
結果よりも怪我の心配。

ところが実は準決勝で、世界王者クルコウェル選手(アルゼンチン)と戦った際に、相手に怪我をさせてしまったんだね。
リザルト上は「相手の棄権」となっているけれど、あのクルコウェル選手は重傷だろう。手は肩からもうグニャグニャの感じだったもの。

小学生の試合じゃない、相手は世界チャンピオンなんだから、受け身が不十分とかいうレベルのものではないのだろうけれど、可哀想。
こういうこともあるんだね。
もしかして彼女、もう選手生命が終わってしまったのかも……

オリンピックの華やかな栄光の陰で、こうしたシーンもあるんだね。
落ち着いたら、谷本選手、相手のことも気遣って欲しいな。

|

« 入れ墨お断り | トップページ | 『加油!』(がんばれ!) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

準決勝はライブでは見られなかったし、
ビデオも流さないみたい。。やっぱり、そのこと
があったからかなあ・・・。

投稿: メイリ | 2004.08.18 20:54

自分が怪我をするのも、相手に怪我を負わせるのも、つらいですよね。あの場面を見ていて、クルコウェル選手の怪我の痛さと、谷本選手の心の痛さを思いました。

あの試合が終わって退場する時、谷本選手はクルコウェル選手を気遣っているふうでしたが、古賀コーチが「気にするな」と言っているように見えました。

投稿: Tompei | 2004.08.18 21:31

メイリさん

ま、「相手の棄権」による勝利だったので、テレビではカットされてしまうのかも知れませんね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.08.19 07:43

Tompei さん

>谷本選手はクルコウェル選手を気遣っているふうでした

そうですか。
それを聞いてうれしく思います。
オリンピックは国の戦いとはいえ、やっぱり、これはスポーツですものね。
相手への思いやりがなくっちゃ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.08.19 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1218754

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我させちゃったのね:

« 入れ墨お断り | トップページ | 『加油!』(がんばれ!) »