« 25年ぶりの漫才 | トップページ | よくやった リレー4位 »

アテネ五輪報奨金どこまで

28日までで金15個、銀と銅がそれぞれ10個と、史上最高のメダル獲得に沸くアテネ五輪。
日本オリンピック委員会の報奨金はすでに1億5300万円にもなって、こちらももちろん史上最高とのことだ。

前回のシドニー五輪では1億4000万円の予算に対し8500万円が支給されたということだけれど、今回はもうその倍だものな。

もっともJOCでは2億6600万円もの予算を確保しているというから、まだ競技が終わっていない選手も、遠慮しなくていいからね。

さらに女子マラソンで優勝した野口みずき選手なんて、金メダルの300万円の他に、所属のグローバリー(先物取引の会社)から5000万円のお祝いが出るとか。
すごいなあ。

ウチはもう子供にはチャンスがないから、孫に期待しよ。
あ その前に結婚させなくっちゃな。

|

« 25年ぶりの漫才 | トップページ | よくやった リレー4位 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1299062

この記事へのトラックバック一覧です: アテネ五輪報奨金どこまで:

» 金メダルの数 [出張アイテム]
28日までで金15個、銀と銅がそれぞれ10個と、史上最高のメダル獲得に沸くアテネ五輪。 ハンマー投げの室伏が、優勝者のドーピングで失格で16個と [続きを読む]

受信: 2004.08.28 15:16

» 「高橋さんと走りたい」 マラソン金の野口会見 [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
「高橋さんと走りたい」 マラソン金の野口が帰国 - asahi.com : アテ [続きを読む]

受信: 2004.08.29 09:12

« 25年ぶりの漫才 | トップページ | よくやった リレー4位 »