« またみつけた女子アナ | トップページ | 北島康介溺れる! »

なでしこジャパン監督退任へ

アジア・サッカーの雄・北朝鮮を史上初めて破るなど大きく女子のレベルアップを果たし、アテネ五輪女子サッカーでは日本代表チームを率いてみごとベスト8に導いた『なでしこジャパン』の上田栄治監督が、退任することを決めたそうだ。

日本サッカー協会は引き続き女子チームの指導をお願いしたそうだが、上田監督は「今度は男子の指導をしたい」と語って固辞、どうやら古巣の平塚に戻るらしい。


そりゃ、控えも含めて20人以上の女子選手を指導するというのは、単にサッカーの技術的な部分を越えた難しいことがいろいろとあったのだろう。
ウチなんか女性は一人しかいないけれど、タシタジだものな。
ご苦労さまでした。m(_._)m

しかしかわいそうに、最後まで『なでしこジャパンの監督』だった。
男子サッカーが『山本ジャパン』。
野球なんか、本人がいなくたって『長嶋ジャパン』と呼ばれてた。
面白くなかったろうね。
自分だったら、それを不満として辞任したかもな。
上田栄治監督、お疲れさま。

|

« またみつけた女子アナ | トップページ | 北島康介溺れる! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1346440

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパン監督退任へ:

» それでも「なでしこジャパン」は続く [余は如何にして道楽達人になりしか]
女子サッカー、日本代表の上田監督が、辞任の意向を固めたらしい。 しかし、ようやく [続きを読む]

受信: 2004.09.03 18:14

« またみつけた女子アナ | トップページ | 北島康介溺れる! »