« 外国メディアのラリー・ジャパン | トップページ | ほんとにイチローの書? »

進むも地獄、退くも地獄

球界再編問題で、プロ野球選手会は9月の毎週土、日曜日の公式戦計30試合でストライキを行うことを決めた。
これを発表する古田敦也選手会長をはじめ、各代表らにはいずれも苦渋の表情がにじみ出ていた。

これに対し球団側は早くも損害賠償の請求だと息巻いている。
冗談じゃない、元よりこんな決断を選手らに強いたのは、球団側が長いこと放漫な経営を放置してきたからではないか。
果たしてストを決行することが、問題解決に前進になるのかわからない。
古田会長らにとってはまさに、進むも地獄、退くも地獄だったろう。

ストが決行されると、ぺナントレースが果たして成立するのかもまだ不明ということだ。
ところがこれについて巨人の球団社長がいち早く「今年のペナントレースは無効だ」との方向を打ち出している。
そうかい、巨人はいま4.5ゲーム差の2位。
これで試合数が減ったら、もう優勝できないものな。
もっと球界全体を考えて、鷹揚になればいいのになあ。

|

« 外国メディアのラリー・ジャパン | トップページ | ほんとにイチローの書? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ストが決行されたら困っちゃうのが、中継を予定していたテレビ局とラジオ局らしいですね。
私はドラマの録画予約の時間がずれなくて助かるんだけど…。
(ギャーごめんなさいっ!)

投稿: com | 2004.09.07 18:18

com さん

その通りであります。
この間だって、巨人戦が延長になって「エンタの神様」が取れていなかったんだぞぉ。
(`ε´)

もう。「プロ野球斬り」っ!

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.09.08 05:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1375329

この記事へのトラックバック一覧です: 進むも地獄、退くも地獄:

» 選手会ストライキ [株式林檎]
選手会ストライキ [続きを読む]

受信: 2004.09.07 20:00

« 外国メディアのラリー・ジャパン | トップページ | ほんとにイチローの書? »