« 北島康介溺れる! | トップページ | 船が家に突っ込む! »

WRCラリー・ジャパン

日本で初めての開催となるWRC(世界ラリー選手権)がいま展開中だ。
この狭い日本のこと、ラリーというと九州の山地や長野あたり、そして北海道がその主な舞台だが、今回は北海道・帯広周辺がステージになっている。

以前マレーシアに旅行に行った時、たまたまAPRC(アジア・パシフィック・ラリー選手権)が行われていて、三菱チームのスタッフと同宿になって感激した覚えがある。
当時はこのAPRCですら日本では行われてなく、この国土事情を考えるとAPRC開催ですら到底現実的ではなく、ましてやラリー最高峰のWRCが日本で行われるなんて夢にも思わなかったことだ。

幸い、関係者のすごい努力と、そしてFIAのWRC拡大路線とうまくタイミングもあってこの『ラリー・ジャパン』が成立した。
実現した以上、引き続きずっと続けていって欲しいもの。
その一番のパワーはなんといっても観客の支援だ。

報道を見ていると、スタート・セレモニーはもちろん、各SS(スペシャルステージ)にもたくさんの観客が押し寄せているようで、ほんとうにうれしい限り。
もしもあの16号台風が1週間遅れていたら…… なんて想像するとぞっとしてしまう。

第1日目を終えて、日本のスバルに乗るソルベルグ選手が1位だ。
がんばれ!

|

« 北島康介溺れる! | トップページ | 船が家に突っ込む! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1354123

この記事へのトラックバック一覧です: WRCラリー・ジャパン:

» 根付くかWRC [蒼空とそよ風と]
ラリー・ジャパン観戦のため私の周りにも2名ほど帯広入りしている。 今のところ観戦 [続きを読む]

受信: 2004.09.04 22:22

« 北島康介溺れる! | トップページ | 船が家に突っ込む! »