« 全頭、「帰熊」せよ | トップページ | ビールのようなプレッシャー »

『電車男』刊行かい

「2ちゃんねる」から生まれた恋愛物語である『電車男』が、なんと本になって刊行されるんだそうだ。


インターネット上で自由に意見を書き込む掲示板「2ちゃんねる」から生まれた恋愛実話が話題を呼び、文芸出版の老舗・新潮社から今月22日、「電車男」の題で刊行されることになった。
匿名の人々がウブなオタク青年をネットの会話で励まし恋愛成就に導く斬新な物語に対しては、「小説を超えた新しい恋愛文学」との評価も出ている。(読売新聞)

おいおい、ほんとかよぉ。


電車男も編集した有志も正体を明かさず、著者名は、ネットの中の独身者をもじり「中野独人」となる。

誰も正体を明かさずって、それ、印税はどうなるの?
出版社の丸儲け?

うーん、気になるぞ。
おじさんは今夜も眠れない……。

|

« 全頭、「帰熊」せよ | トップページ | ビールのようなプレッシャー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1659587

この記事へのトラックバック一覧です: 『電車男』刊行かい:

« 全頭、「帰熊」せよ | トップページ | ビールのようなプレッシャー »