« 今日は研修 | トップページ | 『フーガ』ってば、逃亡じゃん »

フーガは風雅?

今度ニッサンで発表したセドリック/グロリアの後継車は『フーガ』という。
これはイタリア語で調和を意味するなんて言っているけれど、まあわれわれ的には音楽のほうのフーガが思い浮かばれる。

またその一方で、日本語の『風雅』の意味も含めたんだそうだ。
それならそれでちゃんと日本語でネーミングすればいいのにね。
なぜか昔から日本のクルマは日本車であって名前はみんな外国語だ。
なんか、外国コンプレックスが感じられるね。

その点でいえば、中国はさすがだ。
漢字に誇りを持っていて、車名ももちろん漢字で書く。
高級車「紅旗」なんていう超・凄いのがあったものな。
蒋介石総統が載ったという実物を、台湾で初めて見た時には感動したぞ。

  紅旗 

ちなみに日本のカローラは中国では『花冠』。
サニーは『陽光』だ。
なかなかいいよね。
日本でもこうすれば良かったのにな。

|

« 今日は研修 | トップページ | 『フーガ』ってば、逃亡じゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1684117

この記事へのトラックバック一覧です: フーガは風雅?:

« 今日は研修 | トップページ | 『フーガ』ってば、逃亡じゃん »