« 台風の測定方法 | トップページ | ゼロローのはなし »

王者シュー、シート奪われる

今年も王者ミハエル・シューマッハ選手(フェラーリ)の圧勝で終わったF1シーズンだったけれど、最後にそのシートを奪われるという椿事が起きた。

(Motorsports@nifty : クリックすると拡大します)

毎年最終戦では恒例となっている、ドライバー全員による記念撮影。
しかし、遅れて撮影スタンドに到着した王者シューマッハのシートはすでに先客に占拠されていてなかったのだ
それは一同の爆笑を誘ったもの。

占拠したのはこのレース限りでF1から撤退するジャガー・チームのマスコットである『ドンキー君』(ロバの縫いぐるみ)で、犯人はシューマッハ選手と親しいマーク・ウェバー選手(ジャガー)らしい。
ドンキー君はそれまでも各チームのマシンに搭乗しては最後の記念撮影を繰り返していたのだが、その仕上げはチャンピオンのシートを奪うという重要なミッションだったようだ。
(隣にわれらが佐藤琢磨クン)

|

« 台風の測定方法 | トップページ | ゼロローのはなし »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
最後のストップ ザ フェラーリはドンキー君だったのですね。面白すぎます。

投稿: erabu | 2004.10.26 09:43

erabu さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

しかしみんなが爆笑しているその中で、犬猿と伝えられるモントーヤ選手の苦い表情が印象的ですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.10.26 09:49

こんにちは。
f1racing.netによると、シートをとられたシューマッハはバリチェロの上に座ったそうですね。
バリチェロ、シューマッハの肩越しに顔をのぞかせて笑っていたけど、大変そうでした。

TBありがとうございました。

投稿: 雪の子キノコ | 2004.10.28 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1776153

この記事へのトラックバック一覧です: 王者シュー、シート奪われる:

» さらばペヤング [自己満足自由帳「戦え!ゴッゴル」]
現役、英国No1ドライバー!? ペヤングことデビクルのレースが終わった。 という [続きを読む]

受信: 2004.10.26 20:15

« 台風の測定方法 | トップページ | ゼロローのはなし »