« 橋が流されてた(;_;) | トップページ | ペルシーかい »

「お山の杉の子」

「お山の杉の子」という歌を知っているだろうか。

昔々の その昔 椎の木林の すぐそばに~♪
小さなお山が あったとさ あったとさ~♪

というやつだ。
真っ直ぐに伸びる杉は、子供の頃からとても好きな木だった。
その杉の赤ちゃんを、登山道の足元で見つけた。
知らずに踏んづけてしまいそうな、小さな小さな子だ。

.

 (クリックすると拡大します)

花粉性さえなければ、今でも杉は大好きな木の筈だったのにな。(~_~;;


唱歌 『お山の杉の子』 (著作権:無信託)

一、
昔々の その昔 椎の木林の すぐそばに
小さなお山が あったとさ あったとさ
丸々坊主の 禿山は いつでもみんなの 笑いもの
これこれ杉の子 起きなさい
お日さま にこにこ 声かけた 声かけた

二、
ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉ、いぃ、むぅ、なぁ、八日 九日 十日たち
ニョッキリ芽が出る 山の上 山の上
小さな杉の子 顔出して はいはいお日さま 今日は
これを眺めた 椎の木は
アッハハのアッハハと 大笑い 大笑い

三、
こんなちび助 何になる びっくり仰天 杉の子は
思わずお首を ひっこめた ひっこめた
ひっこめながらも 考えた なんの負けるか今に見ろ
大きくなって 皆のため
お役に立ってみせまする みせまする

四、
ラジオ体操ほがらかに 子どもは元気に伸びてゆく
昔々の禿山は 禿山は
今では立派な杉山だ 誰でも感心するような
強く 大きく 逞ましく
椎の木見おろす大杉だ 大杉だ

五、
大きな杉は何になる お船の帆柱 はしご段
とんとん大工さん たてる家 たてる家
本箱 お机 下駄 足駄 おいしいお弁当 食べる箸
鉛筆 筆入れ そのほかに
楽しやまだまだ役に立つ 役に立つ

六、
すくすく伸びよう 皆伸びよう 
スポーツ忘れず頑張って頑張って
すべてに立派な人となり 正しい生活 ひとすじに
明るい楽しい このお国
わが日本を つくりましょうつくりましょう

|

« 橋が流されてた(;_;) | トップページ | ペルシーかい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 なつかしい歌ですね! 1番しか知らなかったので、6番まであって、しかも「お国のために役立つ大人になろう」というテーマの歌とはびっくりしました。

 旧姓が「杉」を含んでいることもあって、昔から、まっすぐそびえ立つ杉の木が好きでした。が、やはり花粉症になってからは……(--;)。

投稿: Tompei | 2004.11.05 14:57

Tompei さん

僕も調べて驚いたのですが、実はこれ昭和19年に作られた軍国時のものなんですね。
いくつかの部分はもっと過激な歌詞だったのですが、戦後占領軍によって書き換えさせられたものなんだそうです。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.11.05 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/1863520

この記事へのトラックバック一覧です: 「お山の杉の子」:

« 橋が流されてた(;_;) | トップページ | ペルシーかい »