« ドイツ杯グッズ | トップページ | 今度は藤田幸希選手だな »

いいヘディングだったけど

20歳以下の選手によるサッカー世界ユース選手権が開幕。
緒戦、日本は開催国のオランダに惜しくも2-1で敗れてしまった。

それでも期待の平山相太クンが、絵に描いたようなみごとなヘディングシュートを決めたね。
オランダってノッポの国だから、たぶんいつもの身長差での優位はなかったと思うんだけど、それもまたいい経験だよね。

次はベナンが相手とか。
ベナンて、何だっけ、「ここがおかしいよニッポン!」とか言ってるあのアフリカ人の国だな。
よし、次は勝つぞ~☆

|

« ドイツ杯グッズ | トップページ | 今度は藤田幸希選手だな »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/4507465

この記事へのトラックバック一覧です: いいヘディングだったけど:

» 末恐ろしいオランダ [18]
眠い中ワールドユースを観た。とにかく背が高くて手足が長いオランダ。日本の選手が一回り小さく見えた。頭に浮かんだのはこれだった。試合は一方的にオランダが攻める展開。体は大きい、スピードも速い、テクニックも上。まさに成す術なしって感じ。即一点取られた。圧巻...... [続きを読む]

受信: 2005.06.11 13:17

» 絶望の前半・希望の後半・世界ユースオランダ戦 [水の星]
それは想像を越える速さだった。日本の守備陣があっという間に4人も抜き去られて、セ [続きを読む]

受信: 2005.06.11 15:07

« ドイツ杯グッズ | トップページ | 今度は藤田幸希選手だな »