« 「由美かおる」の電報、自慢だもの | トップページ | いいな、スターフライヤー »

渋井陽子選手、残念!

名古屋国際女子マラソン、渋井選手は残念だったね。
前半から積極的に飛び出して行ったけれど、最後に力尽きた。
これじゃあ、得意の名言も出ないんだろうな。

一方弘山晴美選手はおめでとう。
いつも2位ぱっかりだったから、うれしいかっただろな。
ゴールして、ご主人の姿を探している風が泣けるぜい。

相変わらず、選手層が厚い日本の女子長距離界。
しかし、もっと若い選手に出てきてもらいたいというのも本音だが。

|

« 「由美かおる」の電報、自慢だもの | トップページ | いいな、スターフライヤー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/9053271

この記事へのトラックバック一覧です: 渋井陽子選手、残念!:

» はじめまして! [RSD友の会]
私は、妻と娘2人を持つ、30代のパパです。もはや、「中年の星(?)」ですね(笑) [続きを読む]

受信: 2006.03.12 15:12

» 名古屋国際女子マラソン:弘山、悲願の初優勝! [仙丈亭日乘]
弘山選手が大逆轉で、悲願の初優勝! 10度目の正直で大輪の華ひらく。 [続きを読む]

受信: 2006.03.12 16:53

» 名古屋国際女子マラソン弘山が逆転優勝 [芸能&スポーツ瓦版]
名古屋国際女子マラソンが行われスタートし渋井が飛び出して 途中で集団に飲まれたが渋井が集団から飛び出し独走だった しかし弘山が渋井をジワジワ追い上げて残り1キロの所で逆転し 弘山が名古屋国際女子マラソン優勝しマラソン初優勝である... [続きを読む]

受信: 2006.03.12 18:45

» 名古屋国際女子マラソン実況 [かきなぐりプレス]
女子マラソンの中でも比較的地味なのが名古屋国際女子マラソンだ。しかし、この大会から高橋尚子、野口みずきのようにオリンピックの切符を手にした選手もいる。 今回の名古屋で有力選手は渋井陽子以外に見当たらない。日本の有力選手といえば、ベテラン弘山晴美、ピークを過ぎた地元の大南博美ぐらいで、渋井のための大会のようなものだ。 気温11度。小雨が煙る。マラソンにはこれぐらいの湿度の高さがベストコンディションだという。 いきなり、トラックから2人のペースメーカーを置き去りにして、自分のペースで前... [続きを読む]

受信: 2006.03.12 21:36

» 最後の逆転劇にベテランの意地を見た! [新「とっつあん通信」]
やはり単独で記事をたてることにしました(笑) それだけの価値がある走りだったと思います。 きょうの名古屋国際女子マラソン。 弘山晴美選手が終盤のみごとな逆転劇で優勝であります。 ほんとうにおめでとうございます! オープン戦と掛け持ちで見ていましたが 渋井....... [続きを読む]

受信: 2006.03.13 00:51

» 2006名古屋国際女子マラソン 弘山晴美が大逆転初優勝!! 渋井陽子2位 レポート! [気ままなNotes...]
 2006名古屋国際女子マラソンを見に、瑞穂陸上競技場に行ってきた。東京国際女子マラソンや大阪国際女子マラソン、全国大学駅伝(熱田神宮〜伊勢神宮)などで、沿道で応援したことは何度もあるけれど、競技場のスタート&ゴールは生で観たことがなかったから、せっかくだからということで観に行った。スタートから飛び出していた渋井陽子が途中、独走状態となっていたにも関わらず終盤に失速し、このレースに引退をかけていた37歳の弘山晴... [続きを読む]

受信: 2006.03.13 05:23

« 「由美かおる」の電報、自慢だもの | トップページ | いいな、スターフライヤー »