« ラベンダーの芽 | トップページ | 「1点プラス」ではなく「2点マイナス」 »

ロンメル君、肩の荷が下りたね

ロンメルといえば『砂漠の狐』と言われたドイツの将軍のこと……ではなくて、もちろんサッカー日本代表のアイドル犬『ロンメル君』のことだ。

2002年日韓大会ベルギー戦以来18戦負けなしの不敗神話を持つ勝利の犬ということだけど、だからといって本人いや本犬の意志とは関係なく、12時間も貨物室のケージの中でのヨーロッパ遠征なんて可哀想だよね。

幸い(?)、これで無敗神話も途絶えたことだし、これからは代表の試合とは関係なくゆっくりと余生を送ってね。
ありがとう。


それにしても「オーストラリア勢は終盤暑さで足が止まる」なんて予想していた解説者は誰だ。
最後足が止まっていたのはむしろ日本のほうだったじゃん。
だいたい「オーストラリアはこれから冬だから」なんて言ってたけれど、代表選手のほとんどがヨーロッパでプレーしているというんだから、母国の季節なんて関係ないよね。
もう、いい加減な情報流すな。

しかしこれで、FIFAランキングなんかより、向こうのブックメーカーの分析のほうが正確なんだということがよく分かりました。

|

« ラベンダーの芽 | トップページ | 「1点プラス」ではなく「2点マイナス」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/10504337

この記事へのトラックバック一覧です: ロンメル君、肩の荷が下りたね:

» *...北朝鮮潜入!テポドン発射の驚愕の真相!..* [MSNニュース]
ついに発射してしまった!  北朝鮮の弾道ミサイルその数なんと計7発!! 北朝鮮にどんな意図があるのか?? 以前から潜入していた記者が驚愕の映像をとらえた!!    [続きを読む]

受信: 2006.07.06 19:01

« ラベンダーの芽 | トップページ | 「1点プラス」ではなく「2点マイナス」 »