« さすが、『ブログの女王』 | トップページ | グランドスタンドのごまかし »

細野豪志議員が路チュー

民主党のホープと言われ、最近はテレビでもよく見る細野豪志議員に不倫疑惑が持ち上がっている。
なんでも、女子アナの山本モナさんとの路チューがフライデーだかにすっぱ抜かれたんだそうだ。

路チューったら、路上駐車のことかと思ったら、なんだ路上キスのことなのね。
それならピカチューは、雷が鳴る中でするキスかい。Kaminari_1

そういえば、チュニジアではお祈りとキスを欠かさないというので驚いた。
それも決まって午後2時。

ちゅー、2時や

|

« さすが、『ブログの女王』 | トップページ | グランドスタンドのごまかし »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 このダジャレに気づくまでに1分くらいかかりました。

投稿: すがやみつる | 2006.09.29 10:33

すがやさん
こんにちは。

せっかくのダジャレに気づいてもらえないなんて……

また締め切り間近でお疲れ?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.09.29 10:49

ども、先日は遊びに来てくれてありがとございますたw

身内以外の方のコメントは初めてだったのでシャッチョさんとママさんは非常に喜んでいますた。これからも時々おじゃまさせて頂きますので、よろしこw

……で「味の宝石箱や~」っていう人とおんなじ匂いがするのだが(爆)
もしかして「だじゃれ」ってのは旨いのか?

投稿: ウッキー | 2006.09.29 13:24

ウッキーさん
こんにちは。

来年は富士スピードウェイで日本GPですね。
ドライバーからどんな感想が出るのか、楽しみです。

>……で「味の宝石箱や~」っていう人とおんなじ匂いがするのだが(爆)

僕は真面目なのでダジャレなんか言いません。
「ここはブログのIT革命や~」なんて、言ったこともない。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.09.29 14:07

細野豪志は山本モナとラブホテルに入った。
鳩山由紀夫は北海道の選挙区のクラブママに愛人を持っていた。
このような人のいる社会主義政党に日本を任せられない。

投稿: 民主党は日教組と在日の政党 | 2009.08.25 09:35

民主党は日教組と在日の政党さん

すみません。
選挙中でもありますので、コメントは控えさせていただきます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.08.25 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/12080927

この記事へのトラックバック一覧です: 細野豪志議員が路チュー:

» 自爆 [Bohemian Rhapsody]
細野豪志の「両忘記」(りょうぼうき):細野豪志の国会へ行こう#48『三十路の決意』 ■政治のキーワード これからの政治のキーワードは、?説明責任(accountability)と、?自由委任ではないかと私は考えています。 ? ?は、徹底した情報公開と、インターネットなどを利用... [続きを読む]

受信: 2006.09.29 11:50

» ★★★ 身内にあまい組織 ★★★ 1位、TBS 筑紫哲也 NEWS 23 / 2位、北海道・滝川市・教育委員会 / 3位、富山県警 。「 筑紫哲也 NEWS23 」は、民主党・細野豪志議員と山本モナさんの不倫騒動の説明を果たしていない! [Cool Cool]
★★★ NEWS 23 異論・反論・オブジェクション ★★★ < NEWS 23 の存在意義 編 > ★ 身内にあまい組織 ★ 1位、TBS 「 筑紫哲也 NEWS23 」 2位、北海道・滝川市・教育委員会 3位、富山県警 ★ NEWS 23 異論・反論・オブジェクション−今回の議題は 、、、、 「 筑紫哲也 NEW23 」は報道番組として、存在する価値はないのではないか!! 「 筑紫哲也 NEWS 23 」は、民主党・細野豪志議員と山本モナさんの不倫騒動の説明を果たして... [続きを読む]

受信: 2006.10.08 00:45

» ★★ NEWS 23 異論・反論・オブジェクション ★★ 山本モナ 編 / 公共の道路上で、既婚男性と激しいキスをし合う不倫行為を平気でする<道徳観><倫理観><価値観>を所有する女性が、「 筑紫哲也 NEWS 23 」で、再度、茶の間に顔を出す是非を語りましょう [Cool Cool]
民主党の若手有望(????)代議士、細野豪志クン(35) と TBS「NEWS 23」のキャスター・山本モナさん(30)の 強烈 熱烈 不倫を報じた「フライデー」(10月13日号) 「フライデー」の8月下旬から1カ月にわたる地道な内偵捜査、でなくて、地道な内偵取材 !のおかげで、倫理観・道徳観の欠如とも言うべき日本の恥部の一つを 摘発 できた気がします。 「NEWS 23」のスタッフは大いに見習うべきでしょう!! 結婚指輪を 輝かせながらがんばる「妻や子供のある男」と、公共の道路上で、激... [続きを読む]

受信: 2006.10.08 00:49

« さすが、『ブログの女王』 | トップページ | グランドスタンドのごまかし »