« ○の居ぬ間のバブル景気 | トップページ | ホーム&アウェイ »

ラッシュで発電

ラッシュの雑踏が引き起こす力を省エネに役立てようと、JRが東京駅丸の内北口で自動改札を通る人が床を踏む振動で電気を起こす「発電床」の実験を開始した。

Hatsudenyuka改札の下に敷かれた黒いマットを乗客が踏むと発電されるというんだけど、発電量は1日かけても100ワット電球が1分強点灯するだけだって。
それじゃあね。

そんなとこよりも、ラッシュの時のあの乗客が慣性に耐えるエネルギーこそ有効に使ってほしいよ。
横揺れや発車時、それに制動時に踏ん張る乗客の力はタイヘンなものだろう。
あれを使ったほうがずっとたくさん発電できるんじゃないの?

でもその場合、JR線よりカーブがきつい井の頭線のほうがい~のかしら?

|

« ○の居ぬ間のバブル景気 | トップページ | ホーム&アウェイ »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

そう考えると、通勤電車は無駄にエネルギーを消費してるんだから、その有効利用が大切だと思うなぁ・・
∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2006.10.24 22:47

Cosさん

でしょ?
それに、満員電車に限って、また運転が雑のような気がします。
重いと運転が難しいのかな。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.10.25 05:13

重いと大変だろうなぁ・・電車を引っ張っていくのは・・・

止めるときに消費するエネルギーはどこへいくんだろう?

投稿: Cos | 2006.10.26 08:33

Cosさん
コメントありがとうございます。

>止めるときに消費するエネルギーはどこへいくんだろう?

電車の場合、制動時には回生ブレーキというのを使って運動エネルギーを電気エネルギーに変換して回収しているんだと思います。
それはいいんですが、僕が考えるのは乗客自身の踏ん張るエネルギー。
これがもったいない。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.10.26 09:40

ふんばらなければ・・・・

たいへんだろうなぁ・・・

投稿: Cos | 2006.10.28 17:22

Cosさん

>ふんばらなければ・・・・

そうそう、乗客の体重も大きな要素なんであります。
一応、JRのほうに登録しておきますので、Cosさんの体重をお知らせください。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.10.28 19:24

2002年の「サイエンスビジョンコンテスト」で小学校6年生が「発電ロード」として床発電を発表し、最優秀賞を受賞しています。
これをJRがパクったとみてよろしいのでしょうかね?
つい最近(11月7日)の読売新聞の夕刊に載っていました。著作権侵害でしょうか?

投稿: 真実 | 2006.11.12 14:29

真実 さん

あれま、そうなんですか。
それじゃ小学生のほうが先を行っていたんですね。
頼もしいというか、情けないというか……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.11.12 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/12399181

この記事へのトラックバック一覧です: ラッシュで発電:

» 発電床 [ぴょん吉の日記]
[続きを読む]

受信: 2006.10.24 19:07

» 発電床 [ぴょん吉の日記]
[続きを読む]

受信: 2006.10.24 19:10

» 床発電の一歩一歩 [それでさ。]
JR東日本は、乗客が改札を通る際の振動で電気を起こす発電床の実験を始めるという。... [続きを読む]

受信: 2006.10.24 22:36

» 発電床 [徒然なるままの日記]
今週の始めから始まった東京駅丸の内北口改札の「発電床」。 最近のJR東日本は、エコロジーにかなり取り組んでいる気がします 写真は、「本日の発電量」を示した数値です。 実際に発電している床は改札口にこのように設置されています。 見た目は、ゴムマットのようにしか見えません。 しかし、この中には発電するための仕掛けが埋め込まれているそうです。 何かのニュースによると、スピーカーの反対の仕組みだと言ってま�... [続きを読む]

受信: 2006.10.24 23:23

» 発電床 [ぴょん吉の日記]
[続きを読む]

受信: 2006.11.12 14:55

« ○の居ぬ間のバブル景気 | トップページ | ホーム&アウェイ »