« ノロウイルス猛威の陰で | トップページ | 野口英世の愚痴 »

呆れた警察官

子供の頃、『どろけい』という遊びをした思い出がある。
『どろ』は『泥棒』のことで、『けい』はもちろん『警察』だ。
泥棒と警察というのは正反対だからこの遊びが成立したのであって、もしも警察官自身が泥棒だったんじゃ、話にならないよ。

Keikanところがそんな警察官が捕まった。
神奈川県警・鎌倉署の巡査長・某は、こともあろうに勤務中、制服姿のまま民家に侵入して泥棒を働いていたというのだから呆れたものだ。
考えてみれば、制服警察官というのは泥棒として一番疑われない姿なのかも知れないけどね。

しかし、警察官はその崇高なる職業意識の故に、強い権限が与えられているんだろ。
だって普通の人間なら叱られる立ちションも、警察官なら許されているじゃないか。

邪魔したら 公務シッコー妨害で捕まるよ。

|

« ノロウイルス猛威の陰で | トップページ | 野口英世の愚痴 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/13084351

この記事へのトラックバック一覧です: 呆れた警察官:

» 変わってなかった神奈川県警 [それだ!]
神奈川県警の現職警察官2人を逮捕<記事> 現職警察官2人が空き巣と個人情報不正入 [続きを読む]

受信: 2006.12.16 16:48

« ノロウイルス猛威の陰で | トップページ | 野口英世の愚痴 »