« 東京マラソン2007 | トップページ | 鐘がねえ »

お疲れさま、有森裕子さん

昨日の『東京マラソン2007』、冷たい雨に見舞われて残念だったけど、女子ではまた“Qちゃん2世”なんて言われる18歳の新谷仁美選手が彗星のように現れた。
ほんと、女子マラソンは層が厚いんだね。

Marathonそしてこれとは別に有森裕子さんのラストランが感動的だった。
有森選手、ついにオリンピックで金メダルこそ獲れなかったけれど、バルセロナ五輪の銀、アトランタ五輪で銅の二大会連続メダル獲得は素晴らしい快挙。

有森選手といえば、彼女の有名な言葉『初めて自分をほめたいと思います』がたいへん印象的だ。
実際、他の人のコメントや書き物にも多数引用され、流行語にまでなっているんだけれど、実は前から気になっていることがある。
それは、その後の引用がほとんど『自分をほめてあげたい』になってしまっていること。
違うんだよね。
有森さんが言ったのは『自分をほめたい』だもの。

この言葉は元々、市民ランナーであるフォーク歌手の高石ともやさんが京都大会の開会式で披露した

京都の大会に選ばれたことを

    もう一人のあなたに

        よくここまで来たねって

            ほめてやってください

という詩の一部がマイクを向けられた時にとっさに口を突いたものだったと本人が語っているもので、当時の映像を見てももちろん『自分をほめてあげたい』なんて言ってない。
まあ最近はペットにだって敬語を使う時代だからしかたないのかも知れないけれど、せっかく有森さんが語った自身に対する正しい表現を、引用するならそのまま正確にトレースして欲しいものだと思うぞ。

え 僕? 僕は…… 自分で自分を叱ってあげたいと思う..。(´_`)

|

« 東京マラソン2007 | トップページ | 鐘がねえ »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
TB頂きました*mami*です。
ありがとうございました。

「自分を褒めたい」ほど、努力された方と
同じ場で同じ体験をしたかったですねー。
この日のその願いはもう叶わないけど
私もそう言えるようでいたいと心がけたいです ^-^
また遊びに来ますね♪
from*mami

投稿: *mami* | 2007.02.20 08:51

*mami* さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

お気の毒です。抽選に外れてしまったんですよね。
でも、有森さんもこれからは市民ランナーとしてまた一緒に走る機会があるのでは。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.20 09:06

はじめまして
ahosukebentouです
走ることは自分ではちょっとと思っている母なので、息子の応援に励んでいました。そのとき「有森さん」にお会いしたんです。
会ったといっても、一方的ですがねえ(笑)
これからも、応援に頑張ります!

投稿: ahosukebentou | 2007.02.21 09:03

ahosukebentou さん、はじめまして。

マラソン選手って、沿道の声援が一番力になるんだそうです。
その点、日本のマラソンは素晴らしいですね。
僕も東京国際女子マラソンには何回も応援に行きました。
これからも、よろしくお願いいたします。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.21 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/13969793

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさま、有森裕子さん:

» ムーディー勝山 [話題の芸人!]
突然で申し訳ありません。記事に「歌手」に関する事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。 「今年の一押し歌手!?芸人」をリサーチしてご紹介しているブログです。今後どんどん情報を集めていきますので、 ご迷惑な場合は、お手数をおかけ致しますが、削除してもらってかまいませんので、どうぞ宜しくお願い致します。 尚、相互トラクバックも大歓迎ですので、気が向いたらジャンジャントラックバッ�... [続きを読む]

受信: 2007.02.20 04:28

» 走ります。 [インド人の日記]
第1回の東京マラソン、盛り上がったみたいですね~。 アジア最大規模の市民マラソン [続きを読む]

受信: 2007.02.20 23:25

« 東京マラソン2007 | トップページ | 鐘がねえ »