« 今日の富士山 | トップページ | もうすぐカーニバル(謝肉祭) »

見つけた! 西丹沢・玄倉川沿い鉱山跡

前回、巨大堰堤のため中断を余儀なくされた西丹沢・玄倉川沿い鉱山跡探検の続きを敢行した。
ただし、堰堤付近はもう堆積した岩石で埋没しているのが明らかなので、今度はもっと上流に遡った所からスタート。


 玄倉川・芋ノ沢出合辺り
Sakaguchi11
今年はトンネル崩落のため青崩洞門手前までしか行けない玄倉林道を歩き、境隧道を抜けたところから尾根を登り、急傾斜を下り河原に降り立った。
まずは芋ノ沢出合から上流を探索するが、さしたる収穫はなし。
結局これ以上の遡行は断念、下流に向け方向転換をする。


 人の手が加わった廃道跡
Sakaguchi12
そして再び見つけた人の手が加わった石積み跡。
前回と同様、増水しても通れるよう、ここにも岸の上部を高巻きに水平道が作られている。
匂うっ。これはこの近くに人工的な何かがあったという手応えになるものだ。


 トロッコのレール?
Sakaguchi13
足元を見れば廃道下に錆びた鉄骨の一部。
これは坑道トロッコのレールの残骸なのか?
この近くに坑道がある筈だ。


 坂口鉱山跡(?)2
Sakaguchi14
そしてついに見つけた坑道入り口。
これはやはり坂口鉱山の一部なのか。
それともまた新たな別の鉱山跡?
坑道はかなり高い位置にあるので流れが増しても水没する怖れはない。
(場所は西丹沢・玄倉川右岸・芋ノ沢出合下流部)


 坂口鉱山跡(?)内部
Sakaguchi15
ストロボ撮影した坑道内部。
ほぼ真っ直ぐに続き、奥行きは約20メートルくらいか。
内部は乾燥しているが、小さな虫がたくさんいるので早々に退散。
虫は嫌いだ。
怖かった訳じゃないっ。

今回の場所は前回の坑道穴(?)とは、直線距離にして3-4キロほどだろうか。
位置的に近いといえば近いし、別といえば別のような。
もしかして両者の間にはもっとたくさんの坑道があったのに、あの巨大な小畑堰堤が築かれたことで埋没してしまったのかも知れない。
たった一つの短い坑道のため、こんな山奥にトロッコまで架設しても割が合わないだろうし……。
疑問は深まるばかりだ。

玄倉鉱山跡はこちら
渋沢鉱山跡はこちら
坂口鉱山跡パート1はこちら
東沢鉱山跡はこちら
日影沢鉱山跡はこちら
麓金山跡はこちら
玄倉鉱山跡パート2はこちら
山田鉱山跡はこちら
奥沢鉱山跡はこちら
富栖鉱山跡はこちら
須玉(増富)鉱山跡はこちら
川尻鉱山跡はこちら
梓山鉱山跡はこちら
オイ沢鉱山跡はこちら
大仁鉱山跡はこちら
明神鉱山跡はこちら
・持倉鉱山跡はこちら
・倉沢鉱山跡はこちら
・峰之沢鉱山跡はこちら
・湯ヶ島鉱山跡はこちら
・持越鉱山跡はこちら
・伊豆天城鉱山跡はこちら
・寝姿山鉱山跡はこちら
・矢筈山鉱山跡はこちら
・縄地鉱山跡はこちら
・茂倉鉱山跡はこちら
・大賀茂鉱山跡はこちら
・河津鉱山桧沢坑跡はこちら

|

« 今日の富士山 | トップページ | もうすぐカーニバル(謝肉祭) »

丹沢」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉱山」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、M-Kさんの掲示板からたどりつきました。

今、ブログを見させていただき感激しました。
実は「丹沢だより」に、福谷豊治さんの鉱山跡の寄稿が連載されていて、近々、丹沢の鉱山跡を探ろうと思っていたところでした。
参考にさせていただきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿: イガイガ | 2007.02.12 22:32

イガイガさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
僕も丹沢三峰はお気に入りのルートであります。

丹沢の鉱山では、あと東沢源頭部にあったという東沢鉱山を見つけたいものです。
前回、東沢乗越周辺をずいぶんと探索したのですが、わかりませんでした。
ただこの辺り非常に足場が悪いのであまり無理ができません。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.13 05:05

山師の先生
ベテラン山師
新規参入山師
山師見習い(M-K)

メンバー4人揃いました!
「リーチ、ポン!」
「チ、チガウ!」
丹沢、新鉱山発見イタシヤショウ!

(逃げろ!)

投稿: M-K | 2007.02.15 17:56

M-Kさん

う~ん
よく状況がつかめません。
(´_`)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.15 18:26

こんにちは、さっそくモチコシ沢の鉱山跡を探しに行ってきました。
さすがに厳しいところでしたが、おかげさまで何とかみつけることができました。

詳しくはブログに書きましたので、よかったら見てください。

東沢の鉱山跡もいずれ探しに行くつもりです。

投稿: イガイガ | 2007.02.17 12:07

イガイガさん
ブログ、拝見しました。
またずいぶんとたいそうなルートから行かれたようで。
青崩洞門破りの件は、追って沙汰を申しつけます。(^_^)v

モチコシノ頭からの急傾斜は、登り返す気がしないですね。
僕は当分行きたくない気持ちです。
医者から『糖分控えめに』と言われるし……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.17 12:42

名誉挽回
M-Kが4万ヒットに喜んでいるらしい。
デ、5万を狙っているらしい。
「そりゃーゴーマンだ・・!」

ヌタノ丸スカイラインと本間ノ頭を繋ぐ
新ルートを開拓したらしい。
「ホンマかいな・・?」

やっぱり「師匠」とは
「ウンデの相違だね・・」

投稿: M-K | 2007.02.19 19:52

M-Kさん

そんな、駄酒落ばっかり考えながら歩いていると、ヤブから落ちますよっ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.02.20 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/13877351

この記事へのトラックバック一覧です: 見つけた! 西丹沢・玄倉川沿い鉱山跡:

« 今日の富士山 | トップページ | もうすぐカーニバル(謝肉祭) »