« お騒がせしてすみません | トップページ | 茄子の栄養 »

消防隊の見込み違い

先の高知空港で起きたボンバルディア機の『あご着陸』は、幸いに事なきを得た。
で、着陸の時の実況では横からの映像だけだったのでわからなかったけれど、このとき空港では万一の火災に備え、滑走路に消火剤を撒いて供えていたんだね。

Kochi_airport週刊誌に載っていた上空からの写真でそれが裏付けられたよ。
ただし、ほらこの通り。
実際に着陸したのは、想定の位置よりもはるかに先で、実のところ広く撒かれた消火剤は何の役にも立たなかったという訳。

それにしてもちゃんと滑走路中央に真っ直ぐ止まっているし、いかに機長の操縦がうまかったか、ということなんだね。
あらためてパチパチパチ。

諏訪火事だ! クマエリの『火災呼ぼう運動』

|

« お騒がせしてすみません | トップページ | 茄子の栄養 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/14458489

この記事へのトラックバック一覧です: 消防隊の見込み違い:

» 『水=濡れる』とは限らない? [水のある生活]
濡れない水というのが、この世には存在しているらしい。。。。また、いつものように『水』を求めてネットサーフィンしていたら『ぬれない水』というのにあたりました。パソコンや携帯をその水につけても、壊れることなく普通に動いているというのです。もちろん、新聞紙など紙モノ類も、ビシャビシャになることなく、パラッと乾いたまま。へえ~#63911;と思うと、その正体は『消火剤』。ノベック1230という商品名がついています。揮発性が水の約50倍あり、一瞬にして気化してしまうため、濡れ...... [続きを読む]

受信: 2007.04.05 15:35

» 消防隊(ポンプ隊、タンク隊、化学隊など)の仕事 [東京消防庁を目指す!!消防官への道]
消防官の仕事に消防隊(ポンプ隊、タンク隊、化学隊など)があります。そこで今日は消防隊(ポンプ... [続きを読む]

受信: 2007.04.23 17:59

« お騒がせしてすみません | トップページ | 茄子の栄養 »