« 辰吉選手と亀田選手の見分け方 | トップページ | あれで謝ったの? 亀田親子 »

また「ドーハの悲劇」かい

今朝、中東ドーハで行われたサッカー男子の北京五輪アジア最終予選。
それこそ絵に描いたような、みごとな逆転負け劇。
またドーハの悲劇ぃ?
ロスタイム3分の、その最後の2分50秒くらいでPKを入れられるというのも劇的だけど、その原因に笑っちゃうよ。
ペナルティエリア内でのハンドリングだって。

それまでもゲーム中、再三繰り返されたハンドリングの反則。
そもそもちゃんと胸を出してトラップしないから手に当たるんだろうが。
まるで少年サッカーの試合みたい。
Jリーグでレギュラー張っている選手がほとんどの筈なのに、A代表とはずいぶんと技術レベルが違うことを感じさせられたぞ。

これで五輪に行けなくなったとしても、もういいや。
北京に行ってまでまたこんな恥をさらすことはないよ。

おじさんは泣いているんだぞ。
情けなや。
全員、手を洗って出直せっ!
手荒い手洗い だ。

Ani_soccer7

|

« 辰吉選手と亀田選手の見分け方 | トップページ | あれで謝ったの? 亀田親子 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

そんな試合を朝の3時まで見ていた僕が馬鹿でした。サッカーは玉を相手のゴールに入れるものだと思っていました。認識不足でした。

投稿: 吉田@岐阜 | 2007.10.18 08:55

吉田@岐阜さん

夜中の試合は「遅くまで起きて」観るものではなく、「早く起きて」観るものなんです。
そうすれば、今朝も一日すがすがしく……

んな訳ないだろ。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.10.18 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/16793079

この記事へのトラックバック一覧です: また「ドーハの悲劇」かい:

« 辰吉選手と亀田選手の見分け方 | トップページ | あれで謝ったの? 亀田親子 »