« 補給艦「ときわ」が帰港 | トップページ | 優れものだぜ、アッセンション »

大井町『七滝』探検記

南丹沢・大井町にある、その名も『七滝』を探検してきた。
おこがましく「探検」なんていうのはこんな訳だ。
実はこの滝は深い谷合にあって、ルート上からは全然その姿がつかめない。
自分の目で見るためにはロープを使って急傾斜をはるか下まで降りていかねばならないからなのだ。

 丹沢の秋
Nanataki0
大井松田インター手前の東名脇からミカン畑の間を登っていく。
滝の入り口、そこはもうすっかり秋の気配だった。


 七滝その1
Nanataki1
一番下流にあたる「1の滝」
この下は傾斜もゆるみ、ゆったりとした流れになる。


 七滝その2
Nanataki2
岩の隙間から垣間見た「2の滝」
足場が悪く、撮影には結構難儀している。


 七滝その3
Nanataki3
傾斜の中腹からやっと望めた「3の滝」


 七滝その4
Nanataki4
すぐその上には「4の滝」が。


 七滝その5
Nanataki5
さらにその上流に「5の滝」

 七滝その6
Nanataki6
真上にに連なった「6の滝」

あれ?
全部で6つしかない?
おかしいなあ…… ?(゚_。)?(。_゚)?
七滝って、7は縁起いいからじゃない?

ま 縁起物、縁起物。
コーラでも飲んでお手を拝借。
「はいっ 炭酸七拍子~」

|

« 補給艦「ときわ」が帰港 | トップページ | 優れものだぜ、アッセンション »

丹沢」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

大井町の七滝は里の滝のわりには、意外とてこずる場所にあって写真を撮るだけでもたいへんです。
それにしてもよく七滝(六滝?)のひとつひとつを写真に撮りましたね。

すぐ横にゴミの焼却場があるのと、川が汚れているのが気になりますが里に近い滝の宿命ということでしょうがないですね。

滝巡り期待しています。

投稿: イガイガ | 2007.11.26 01:08

イガイガさん
コメントありがとうございます。

はい、ゴミの焼却場の横を通って行くのには抵抗ありますが、でも僕には神山滝のほうが恥ずかしい。
あの滝はとてもカップルでは探検に行けませんね。(^_^)

(註:ラブホテルの前を抜けていかなければならない)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.11.26 05:32

神山滝入口(ラブホ入口?)の2、30m秦野寄りに神山滝への案内板があり、山道を5分くらいたどっていくと神山滝にでます。

純粋な滝巡りの気持ちのある人はぜひこちらの道をご利用ください。
滝見物にかこつけてラブホご利用の不純な方は正面からはいってください。

(※ラブホ入口脇の水車小屋の裏にでた方が神山滝見物は簡単です)

投稿: イガイガ | 2007.11.26 22:45

イガイガさん

なんだ。
ラブホの名前もズバリ『ホテル神山滝』だったし、滝見物とはセットなのかと思いました。
ホテル代のままならない人は、横のほら穴とか……

で、BMWが止まっているのを見ましたが。(^.^;)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.11.27 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/17180114

この記事へのトラックバック一覧です: 大井町『七滝』探検記:

« 補給艦「ときわ」が帰港 | トップページ | 優れものだぜ、アッセンション »