« 「駒ケ滝」「尼ケ滝」(平塚市) | トップページ | 東国原知事、「徴兵制容認」 »

「カンコラ淵」(御殿場市)

さらに続けて里の滝。
今度は御殿場市にある「カンコラ淵」。
なんとも珍妙な名前だけど、その謂われは……
知らん。

 カンコラ淵全景
Kankora1
とにかく普通の住宅地の中に、突然現れる。
これだけ見るととてもそんな風には見えないが。


 カンコラ淵
Kankora2
「滝」ではなく「淵」というのも、雨の時は水流の幅がこの3倍くらいになるからとか。
台風9号の時はすごい暴れ川になったらしく、その爪痕も窺えた。


 下流の橋
Kankora3
振り返るとこんな橋。
なんとものどかな普通の流れなのだ。

それにしてもカンコラって何?
カンタベリーコラールかいな。

甥っ子が叱られた。
「おいっ、コラ!」

*豪雨のあとのカンコラ淵はこちら

|

« 「駒ケ滝」「尼ケ滝」(平塚市) | トップページ | 東国原知事、「徴兵制容認」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/17211741

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンコラ淵」(御殿場市):

« 「駒ケ滝」「尼ケ滝」(平塚市) | トップページ | 東国原知事、「徴兵制容認」 »