« 杉村太蔵議員、自民公認外れ? | トップページ | あのトルシェさんがFC琉球に!? »

僕を切った監督を救ったのが悔しい

Toyota_cup「僕を切った監督を救ったのが悔しい……」

みごと2ゴールを上げ、浦和レッズをクラブW杯で世界3位に導いたワシントンの言葉。
オジェック監督との確執で今季限りで放出されるのに、その最後の大会で得点王、偉大な置き土産を残したのは皮肉なことだね。
「サポーターへの恩返しができて満足だよ」
とは言ったけれど、決して監督への感謝の言葉はなかった。

東京ヴェルディ時代は嫌な相手だったけど、2度の大手術を乗り越えた心臓を何度も叩いて喜びを表す姿にはやはり感動させられた。
スポーツはやっぱりドラマだよ。

オジェック、監督には向かんとく

|

« 杉村太蔵議員、自民公認外れ? | トップページ | あのトルシェさんがFC琉球に!? »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/17392413

この記事へのトラックバック一覧です: 僕を切った監督を救ったのが悔しい:

« 杉村太蔵議員、自民公認外れ? | トップページ | あのトルシェさんがFC琉球に!? »