« シートベルトさえしていれば | トップページ | かわいそ、本田医師 »

町田・東久留米間、2千キロの旅

Hikyakuインターネット・オークションに品物を出したところ首尾よく落札されたので、さっそく先方に発送した。
軽くて小さな物だし、先方は同じ東京の東久留米市、せいぜい25キロほどの距離だ。
翌日には届くだろうと安心していた。

ところが3日経ってもまだ届かないとの連絡。
宅配会社の「お荷物問い合わせサービス」で確認したところ、なんと品物が九州のセンターにあることがわかった。
なんで~? ?(゚_。)?(。_゚)?

わかりましたよ。
東京の東久留米市ではなく、福岡県の久留米市に行っちゃったことが。
伝票にはちゃんと「東久留米市」と書いてあるんだけど、電話番号が携帯のだったので「090-」。
良くしたもので、久留米市の市外局番がよく似た「0942」なんだね。

あはは
なるほどね って笑っていられるか。
生鮮品でなくて良かった。

すぐに連絡して回送してもらったけど、25キロどころか、延べ6日間およそ2千キロ近い長旅になっちゃった。
お疲れさま~。

次は 2001円 府中の旅

|

« シートベルトさえしていれば | トップページ | かわいそ、本田医師 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/17482104

この記事へのトラックバック一覧です: 町田・東久留米間、2千キロの旅:

« シートベルトさえしていれば | トップページ | かわいそ、本田医師 »