« イカさなかった大阪府知事 | トップページ | お月様の『うさぎ』は43億歳! »

『裸の王様』だった監督さん

Rugger_ball部員が大麻事件を起こした関東学院大ラグビー部、とうとう監督が辞任に追い込まれてしまったね。

最初の対応の時は「不十分だ」と不満に思ったけれど、今回はなんだか可哀想。
だって事件が発覚したとき、監督自らが部員全員に直々に確かめたんだよ。
その結果、大麻を吸っていたのは二人だけの筈だったんだ。

それなのにそのあと警察が捜査したら、他に12人もいたんだってさ。
こいつらは、監督が一人一人に聞いたとき、みんな口をつぐんでいた訳だ。
こんな部員たちに情熱を掛けていた監督さんが可哀想だよ。

こんな部員にはブーイングだ!!

|

« イカさなかった大阪府知事 | トップページ | お月様の『うさぎ』は43億歳! »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/17280302

この記事へのトラックバック一覧です: 『裸の王様』だった監督さん:

« イカさなかった大阪府知事 | トップページ | お月様の『うさぎ』は43億歳! »