« まただよ、自販機荒らし | トップページ | 桃子の涙 »

栃寄沢大滝・ひょんぐり 探訪記

実は東京にだって奥多摩に行けばいい滝がたくさんある。
雨がだいぶ降ったので、ひょんぐりを期待して奥多摩湖手前の栃寄沢に行ってきた。

 いきなり通行止めかい (いずれも拡大します)

栃寄沢沿いに御前山へ行く登山道の入り口に通行止めの札。
このところの大雨で、歩道が崩壊したんだって。
それでも行かねばならない時がある。だって男の子だもん。

 崩壊した木橋

よく整備された登山道なんだけど、この橋が流されていたんだね。
別に橋なんかなくっても、僕には問題ありません。

 栃寄大滝?

20分ほども登ると現れる巨岩に挟まれた滝。
地図によりさまざまだけれど、こちらが「栃寄大滝」なんだと唱える人も多い。
まあ趣はあるものの、別にヒョングリでも何でもないのでここはパス。

 これが栃寄大滝?

さらに20分ほど沢を詰めると左手に現れる、一般の地図ではこれが「栃寄大滝」。
ほら、2段目がひょんぐっている。
(ひょんぐるのは雨のあとだけらしい)

 ヒョングリ(右手から)

横から見ると、ひょんぐっているのがよくわかる。
これは右側の土手から。

 ヒョングリ(左手から)

こちらは左側の土手から見たところ。

 1段目の滝

例により尾根をよじ登ってヒョングリの偵察に出動した。
1段目はこのような幅の狭いストレートな流れになっていて、水に勢いをつける。

 ヒョングリ上部から

間近に見た、ヒョングリの吹き出し口。
ここで水は突然向きを変え、勢いよく空中に放出されていた。
上から見ると、なかなか迫力があるね。

 たなぼた【ひょんぐりシリーズ】
西丹沢・押ン出シ沢のヒョングリはこちら
桑の木沢・黒戸噴水滝のヒョングリはこちら
ボンクラ沢・水神滝のヒョングリはこちら
奥多摩・大岳沢大滝のヒョングリはこちら
六合村・さつうぜんの滝のヒョングリはこちら
岩手・七折の滝のヒョングリはこちら
赤城・乙女の滝のヒョングリはこちら
群馬・夜後沢大滝のヒョングリはこちら
丹沢・滝口沢F1のヒョングリはこちら
奈良・宮の滝のヒョングリはこちら
谷川岳・一の倉沢のヒョングリはこちら
山梨・篠沢大滝のややひょんはこちら
丹沢・弥七沢のヒョングリはこちら
岐阜恵那山・釜沢大滝のヒョングリはこちら
岐阜恵那市・寿老の滝のヒョングリはこちら
山梨・篠沢大滝のヒョングリ証明はこちら
丹沢・モチコシ沢のヒョングリはこちら
静岡・牛妻不動の滝のややヒョンはこちら
滋賀・神爾の滝のヒョングリはこちら
静岡大間川・釜滝のヒョングリはこちら
京都・童仙房・不動滝のヒョングリはこちら
湯渕沢・中の滝のヒョングリはこちら
阿南町・七人滝のヒョングリはこちら
塩原・風拳の滝のヒョングリはこちら
兵庫・三室の滝のヒョングリはこちら

|

« まただよ、自販機荒らし | トップページ | 桃子の涙 »

ヒョングリ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/41521330

この記事へのトラックバック一覧です: 栃寄沢大滝・ひょんぐり 探訪記:

« まただよ、自販機荒らし | トップページ | 桃子の涙 »