« 頑張れ! 松山千春 | トップページ | 「6億円横領」って言ってるじゃん!! »

群馬・夜後沢大滝のひょんぐり

群馬県みなかみ町にある『夜後沢大滝』(よごさわおおたき)に行ってきた。
あの尾瀬の近くで、沢の水はやがて大利根の流れに注がれることになる。

 夜後沢の入口藤原湖近く、夜後沢の入口。
Yogosawa01
橋から見えるのは、いきなりこの魅力的な沢。
嫌でも期待が高まってくる。


 前衛の滝
Yogosawa00
足元はすこぶる悪い。
草をかき分け、こうした滝を2つほど高巻いていく。


 夜後沢大滝・全景
Yogosawa02
20分ほどわかりづらい踏み跡を辿ると、目的の『夜後沢大滝』が樹々の向こうに見え、滝壷まで降りることができる。
一番上の部分が跳ねているんだけど。


 ヒョングリ部下から
Yogosawa03
落ち口は二重になっていて、よく見ると流れは上下に二つ。
その上の部分がヒョングリ状になっているのが窺える。


 ヒョングリ部上部から
Yogosawa04
いったん巻道に戻り、滝を高巻いて今度は落ち口の上部へとロープで降りる。
上から見た、ヒョングリ口部分。
真上からだと水の勢いがありすぎて、跳ね具合がよくわからない。


 ヒョングリ部真横から
Yogosawa05
さらに岩肌を下り、真横から見たヒョングリ部。
岩肌を流れる水流と、いったん跳ねて空に飛び出した水流があるのがわかるかなあ?
木が横倒しに見えるけれど、これが水平だからね。


西丹沢・押ン出シ沢のヒョングリはこちら
桑の木沢・黒戸噴水滝のヒョングリはこちら
ボンクラ沢・水神滝のヒョングリはこちら
奥多摩・栃寄沢大滝のヒョングリはこちら
奥多摩・大岳沢大滝のヒョングリはこちら
六合村・さつうぜんの滝のヒョングリはこちら
岩手・七折の滝のヒョングリはこちら
赤城・乙女の滝のヒョングリはこちら
丹沢・滝口沢F1のヒョングリはこちら
奈良・宮の滝のヒョングリはこちら
谷川岳・一の倉沢のヒョングリはこちら
山梨・篠沢大滝のややひょんはこちら
丹沢・弥七沢のヒョングリはこちら
岐阜恵那山・釜沢大滝のヒョングリはこちら
岐阜恵那市・寿老の滝のヒョングリはこちら
山梨・篠沢大滝のヒョングリ証明はこちら
丹沢・モチコシ沢のヒョングリはこちら
静岡・牛妻不動の滝のややヒョンはこちら
滋賀・神爾の滝のヒョングリはこちら
静岡大間川・釜滝のヒョングリはこちら
京都・童仙房・不動滝のヒョングリはこちら
湯渕沢・中の滝のヒョングリはこちら
阿南町・七人滝のヒョングリはこちら
塩原・風拳の滝のヒョングリはこちら
兵庫・三室の滝のヒョングリはこちら

|

« 頑張れ! 松山千春 | トップページ | 「6億円横領」って言ってるじゃん!! »

ヒョングリ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この季節、滝はいいなぁ・・
出来れば虹を・・・∥xx;∥☆\(--メ)

見ていると行きたくなるけれど、Cosじゃとても無理だろうな。
サンダルだし・・・∥>_<∥

それにしても
ビデオはいいなぁ
Cosもやってみよう∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2008.07.23 11:52

Cosさん

やはり動画の威力はすごいです。
@ニフティのビデオ共有はやりやすいですよ。
ココログへの掲載もメチャクチャ簡単だし。

日本の滝は一般に山間の狭い所が多いので、なかなか虹との共生は少ないです。
でも、いくつか候補はあるので、そのうち。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2008.07.23 12:58

根が単純だから動くものをみるとついふらふらと・・

そうか、山間の狭いところだと虹が出来にくいのか・・
方角が関係しているような気はしたんだけど・・・

投稿: Cos | 2008.07.25 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/41933770

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬・夜後沢大滝のひょんぐり:

« 頑張れ! 松山千春 | トップページ | 「6億円横領」って言ってるじゃん!! »