« やったぜ! 北島選手 おめでとう!! | トップページ | 北京五輪・開会式の花火はCG? »

『スエマエ』なんて、言いにくい

Badminton女子バドミントンのダブルスといえば小椋久美子&潮田玲子組の『オグシオ』だと思っていたら、北京五輪で輝いたのはこれまで無名(失礼!)だった末綱聡子&前田美順選手のコンビ。
世界ランク1位の中国組撃破はすごい。
(ウェアでは完全に勝ってるしぃ)

その名も『スエマエ』と言うんだそうだ。
なんとも言いにくい。
せめて逆にして『マエスエ』ならまだしも、22歳の前田選手に対し、末綱選手は27歳の先輩ということだから『スエマエ』なんだろうね。
いっそ、末綱選手も前田という名前にして『マエダマエダ』なら理想的だけど、そうはいかないか。

ねえ、前田選手。
聞いてんのか。
おマエダよっ。
いいお話をおっシャットルんだから、シャトルを置いて聞きなさい。

|

« やったぜ! 北島選手 おめでとう!! | トップページ | 北京五輪・開会式の花火はCG? »

オリンピック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/42142911

この記事へのトラックバック一覧です: 『スエマエ』なんて、言いにくい:

« やったぜ! 北島選手 おめでとう!! | トップページ | 北京五輪・開会式の花火はCG? »