« オバマ-ペイリンなら福井県には理想的展開? | トップページ | 今日は何の日 下駄の日かい »

横浜・英連邦戦死者墓地

横浜・山手の外人墓地は有名だけれど、同じ横浜の保土ヶ谷に『英連邦戦死者墓地』というのがあるのを知ってる?
その名の通り第二次世界大戦で亡くなった、コモンウェルスつまり英連邦諸国の戦士の墓地。
以前には一般公開されていなかったそうだけれど、エリザベス女王夫妻が参拝したのを機会に一般にも開放されるようになったんだって。
他にも故ダイアナ妃や、サッチャー首相も来日時にここを訪れたんだそうだ。

平日で、しかも朝早かったせいか、墓地には他に誰もいなかった。
墓地で一人ぼっち。

 墓地入り口 (いずれも拡大します)

起伏ある広大な敷地の中、よく手入れされた樹木と芝生に守られている。

 美しい墓地

芝生の中には入れないが、美しく整然と管理されている。

 英国以外のものも

イギリス本国だけでなく、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、インド、パキスタンなどのものもある。
ハッカーの墓はない。

ちなみに裏は畑になっていて、お墓ではない。
う~らの畑に墓地が無く~♪

|

« オバマ-ペイリンなら福井県には理想的展開? | トップページ | 今日は何の日 下駄の日かい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/43057004

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜・英連邦戦死者墓地:

« オバマ-ペイリンなら福井県には理想的展開? | トップページ | 今日は何の日 下駄の日かい »