« テント暮らし皆既日食ツアー 34万円也 | トップページ | 「バカタロー解散」でバンザイか »

上沢寺のさかさイチョウ


山梨・滝巡りの帰りに見掛けた『身延町・上沢寺のさかさイチョウ』
国指定の天然記念物なのだ。

身延山久遠寺は日蓮宗の総本山だけど、この上沢寺も日蓮宗のお寺。
この大銀杏は、葉の上に実が付く珍しい種類で「お葉付き銀杏」と言われ、また、枝が下に垂れ下がっていることから「さかさイチョウ」と呼ばれているんだそうだ。
さかさクラゲじゃないぞ。

・樹 齢:700年以上
・樹 高:37m
・幹周り:6.8mとか。

 さかさイチョウ(拡大します)

たしかに見慣れた普通のイチョウとは枝ぶりが違うね。

見たあとはご利益か、イチョーがとってもイーチョウ し。

|

« テント暮らし皆既日食ツアー 34万円也 | トップページ | 「バカタロー解散」でバンザイか »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/45694061

この記事へのトラックバック一覧です: 上沢寺のさかさイチョウ:

« テント暮らし皆既日食ツアー 34万円也 | トップページ | 「バカタロー解散」でバンザイか »