« ほんとのモー・テル | トップページ | また北朝鮮のほうが上手じゃないか »

初の裁判員、女性5人に男性1人って

いよいよ歴史的な一日が始まったね。
日本で初めての裁判員制度による裁判のスタートだ。
しかし、その顔ぶれをみると、なんと6人中、女性5人に男性1人だって。
最後はコンピュータによる抽選で選ばれるのはわかっていたけれど、男女別は関係ないんだ。

でも、結論に関係しないとは信じているけれど、裁判員の大多数が女性というのはどうなの?
今回のケースは男性が一方的に女性を刺して殺害した事件なんだよね。
女性だからといって判断に影響が出ないんだろうか。
これでまさか極刑が言い渡されたりしたら、悪いけれどちょっと影響を疑ってしまう。
事件によって分けるというはまた恣意的になるからいけないんだろうけれど、全体として男女別のバランスというのは考えてもいいんじゃないのかなあ。

|

« ほんとのモー・テル | トップページ | また北朝鮮のほうが上手じゃないか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ごもっともです。政府のコンピューター?は宝くじとともに信用できにゃい。だって、あの年金騒動。コンピューターの精度がいくらよくても、使う方に恣意性があると使ってないのと同じですよね。

投稿: えりん | 2009.08.04 11:07

えりんさん
ごもっとも。
コンピュータ自体は優れていても、そこにどんな指令を入力するかは所詮人間ですものね。

抽選に外れた人は堂々とテレビ取材に応じているのに、選ばれた裁判員の顔はスケッチだけ。
まるで犯人みたいな扱い。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.08.04 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/45824411

この記事へのトラックバック一覧です: 初の裁判員、女性5人に男性1人って:

« ほんとのモー・テル | トップページ | また北朝鮮のほうが上手じゃないか »