« トイレで怪しく光る獅子の目 | トップページ | これが中央構造線・断層谷 »

ありあけ~のハ~バ~♪

有明製菓の『ハーバー』というお菓子があるね。
関東ローカル?
タイトルの『ありあけ~のハ~バ~♪』は、テレビで親しんだCMメロディの一節なのだ。
横浜土産として『崎陽軒のシウマイ』と並び立つ両雄らしい。
(僕はシューマイ派だけど)

栗の餡をカステラ地で包んだ洋菓子。
船の形していて、だから港を意味する『ハーバー』と名付けられたんだね。
ところがこの有明製菓、例によってバブル期に拡張主義に走りすぎたためあえなく倒産。
お菓子のハーバーも一時消滅しちゃったものの、それが旧従業員らの働きで新生『ありあけ』として再生。
再びこのお菓子が食べられることになったんだとか。

現在はいろいろバリエーションができたようで、今回わが家に来たのは写真の『黒船ハーバー』というやつ。
カカオ入りで、なるほどパッケージも真っ黒という斬新なものだ。
おいしいよ。
え、カステラ食べたことないの?
貸す寺、紹介しようか。


あれ? ちょっと待てよ。
横濱銘菓らしく袋にも『YOKOHAMA』と銘打ってあるけれど、でも黒船が来港したのって横浜でなく横須賀じゃん。
それを横濱銘菓って、そりゃ小泉Jr.の横須賀に対する商標権の侵害というものだ。
それとも、いくらか袖の下を ヨコスカ

|

« トイレで怪しく光る獅子の目 | トップページ | これが中央構造線・断層谷 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/46306451

この記事へのトラックバック一覧です: ありあけ~のハ~バ~♪:

« トイレで怪しく光る獅子の目 | トップページ | これが中央構造線・断層谷 »