« 浜松・秋葉湖の人面岩 | トップページ | トイレで怪しく光る獅子の目 »

鳥居を潜って行くと、そこは……

 古びた鳥居と石段 (いずれも拡大します)

写真に見える古びた鳥居と石段。
ここを潜って行くと、どこに出るかわかる?

 駅のホーム

驚くなかれ、JRの駅!!
JRの飯田線の『上市場駅』ホームにつながる玄関だったのだ。
この駅、一日の乗降客が10~20人とか。
ちなみに隣の駅とは600mほどの距離しかない。
時刻表を確認すると、所要時間わずかに2分だって。

 線路にETCって

ふと線路に目を落とすと枕木になぜか『ETC』の3文字。
そう、僕はETCの休日割引で来たんだけど、どうしてわかった?
(でも鉄道のETCって何だろう?)

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 浜松・秋葉湖の人面岩 | トップページ | トイレで怪しく光る獅子の目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 いいなあ。ETC千円高速の恩恵に一度もあずかったことがありません・・・
 鉄道のETCは、緩和曲線の終点(End of Transition Curve)のようです。
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~tetumiya/kanwa.htm
 私はテツではありません。調べてみただけです(笑)

投稿: Wind Calm | 2009.09.23 11:14

Wind Calm さん
緩和曲線の終点かあ。
なるほど。
緩和曲線て、自動車でもインターチェンジなんかのカーブに使われているやつですね。
まさか走行中に運転士が確認するとは思えないから、きっと線路の保守なんかの時の目安なんでしょうね。
疑問が解けてスッキリしました。
ありがとうございました。

ETC千円高速にはもう何回もお世話になっていますが、道路とサービスエリアが混雑するのが難点ですね。
小さい子を乗せた家族連れなんて、トイレとかタイヘンなんだろうと思います。
完全無料になったら、果たしてどうなるんでしょう。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.23 12:52

こんにちは。
鳥居を抜けたら、そこはホーム...お社はどこに行ったんでしょうか???

投稿: chiponeko | 2009.09.23 14:29

chiponeko さん

>お社はどこに行ったんでしょうか???

すみません、お社はありません。
神社は台風で完全に壊れたそうです。
木っ端 み ジンジャー

(ウソ)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.23 14:45

chiponeko さん

今度は真面目な回答。

個人的見解ですが……
ホームに上がらずに、線路を渡ってさらに山側に進むと、正面に神社のご本体があるように見えます。
つまり、鳥居からの長い参道の途中に、たまたま線路とホームができたのでは。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.23 14:53

なかなか見られない光景ですね。初めてめにしました。
最初は、山自体が御神体なのかとも考えましたが、もしかしたら鉄道開通時に取り潰されたのかなとも考えたり、結構、楽しんで拝見していました。

一昨日、コンデジを買いに行ったはずなのですが、何故か「15mm Fisheye」を注文していました。
この絵が頭から離れなかったのが原因かと。
ttp://www.yukari.ne.jp/shtml/?p=664

投稿: chiponeko | 2009.09.23 20:32

地図をみると踏み切りを超えて更に進んで、更に進むと、上市場熊野神社という地域の小さな神社がちゃんとあるようですよ。こっぱみじんなんて書くとバチがあたるかも(笑)

投稿: | 2009.09.24 01:18

chiponeko さん
楽しんでいただけたようでうれしいです。
滝から、さらに足を伸ばした甲斐がありました。

新しいレンズ、楽しみですね。
広角といえば、精一杯ワイドに撮ることしか頭にありませんでしたが、カメラの世界は奥が深い。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.24 07:10

すごいっ (゚_゚)

さすが、惑さんでありますね。
北の大地にいながらして、遠い本州の山の中の小さな神社まで推し当てるとは。
今度、ぜひ迷宮入り犯罪の捜査に手を貸してください。

バチがあたる?
いえいえ、僕は『太鼓の達人』ですから大丈夫。

バチさばきはお手のもの。(^_^)v

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.24 07:18

久しぶりにお邪魔しました。面白すぎです!
コメント相変わらず冴えてますね~。
そうそう、登山、気をつけてください。
クレヨンしんちゃんの作者の方は遭難されていた様子です。もっとダジャレで笑いたいので(^^)

投稿: えりん | 2009.09.27 13:47

えりんさん
コメントありがとうございます。

ほんと、クレヨンしんちゃんの作者の人の事故は他人事ではありませんね。
丹沢の沢でも、年に数回は事故のニュースを聞いたりします。
ご心配ありがとうございます。
慣れがいけないんですよね、気をつけます。

「さるモンキーから落ちる」

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.27 15:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/46286329

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥居を潜って行くと、そこは……:

« 浜松・秋葉湖の人面岩 | トップページ | トイレで怪しく光る獅子の目 »