« 丹沢モチコシ鉱山、新たなる坑道 | トップページ | メリー・クリスマス~☆ »

半氷結の丹沢・遺言棚 見た

鉱山跡探検ついでに半結の遺言棚に行ってきた。
ハンケツといっても、半分お尻を出した小学生ではない。
半分氷結した滝だ。

西丹沢・玄倉川水系同角沢にある名瀑(?)『遺言棚』。
(丹沢で、棚というのは滝のことね)
遺言棚はあまりの難所なので、「滝を観るには遺言を書いてから行け」という逸話があるからと言うが、実際にはそれほどのことはない。
みんな生きている。

実はこれが2度目のトライ。
前回は2006年11月のことだから、3年ぶりということになる。
まだ未熟だった前回は滝口から降りることができず、実際に滝本体を目にすることはできなかったのだ。

 『遺言棚』全景 (いずれも拡大します)

今回は滝下まで降り、初めて見上げた3段で約45mの雄姿。
前回と季節は1か月しか違わないので、まさかこんなに凍っているとは思わなかった。

 つらら

滝の周囲にはこんなにたくさんのつらら。
寒いんだねえ。
こんな所で遭難したら、一晩で凍るど

ほぼ氷結の地獄棚訪問はこちら
雪のモロクボ大滝訪問はこちら

|

« 丹沢モチコシ鉱山、新たなる坑道 | トップページ | メリー・クリスマス~☆ »

丹沢」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47100164

この記事へのトラックバック一覧です: 半氷結の丹沢・遺言棚 見た:

« 丹沢モチコシ鉱山、新たなる坑道 | トップページ | メリー・クリスマス~☆ »