« 犯人に当たった! カラーボール | トップページ | 年賀状ありがとう>ひこにゃん »

当たった? お年玉付き年賀はがき

今年も『お年玉付き年賀はがき』の当選番号が発表になったね。
もう見た? 当たった?

Tvこれ、なんでも1949年スタートだというから歴史がある。
一番最初の商品はミシンだったとか。
今年の1等は32型液晶テレビや、海外旅行・国内旅行などから選べるらしい。
すごいね。
だって元手はたった50円でしょ。

普通、懸賞の賞品は「景品表示法」で商品価格の二十倍までに決まってる。
つまり、五十円の年賀はがきの賞品は本来なら1000円の賞品までしか許されない筈だ。
それが年賀はがきだけは何でこんなに高額な商品?

調べると、年賀はがきって『お年玉付郵便葉書等に関する法律』によってはがき料金のなんと5000倍まで特別に許されているからなんだね。
だから計算上、50円のはがき1枚で25万円もの高額商品が提供されている訳だ。

しかしこれってずるくない?
郵政民営化というなら、この辺りも修正しないと不公正だろう。
ほんとに完全民営化するならいろいろ改革しないとな。
郵便貯金だって危ないらしいで~。
郵貯ーなこと言っとられんな~。

|

« 犯人に当たった! カラーボール | トップページ | 年賀状ありがとう>ひこにゃん »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

童夢の林みのるさんの父親がお年玉年賀はがきを始めたと 読んだ記憶が。

1等が当たった という景気の良い話がしたかったですが 見事にハズレでした。(万が一 当たった場合はどうしましょうか?)

投稿: 吉田@コリン星 | 2010.01.25 20:22

吉田@コリン星さん

>童夢の林みのるさんの父親がお年玉年賀はがきを始めた

へ~え、そうなんですか。
それは知りませんでした。
それなら、ワコールの下着を景品にして欲しかったな。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.01.25 20:39

1等求めて調べましたよ。残念ながら切手シート3枚のみ(確率では4枚は当たってもいいのに・・)。しかも1枚は宛先不明で戻ってきた自分で出したはがきと言う、運がいいのかわるいのか。「お年玉付きアイスキャンデーに関する法律」とかも作って欲しいですねぇ。「あたり」でもう一本じゃなくて「大当たりテレビ」とかあったら食べちゃうなぁ(笑)

投稿: | 2010.01.25 20:43

惑さん

>しかも1枚は宛先不明で戻ってきた自分で出したはがき

それはまた奇天烈な。
「運がいい」とか「運が悪い」とか言うよりも、
そりゃ「運の尽き」なのでは?

(゜_x)バキッ☆

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.01.26 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47385210

この記事へのトラックバック一覧です: 当たった? お年玉付き年賀はがき:

« 犯人に当たった! カラーボール | トップページ | 年賀状ありがとう>ひこにゃん »