« ロシアさん、ごめんなさい | トップページ | キリンさん駄目でも『ゾウさん計画』 »

『ふしあわせ』な話

ちょっと前までは蜜月のように見えた橋下大阪府知事と平松大阪市長、このところ火花を飛ばしているねえ。
橋下知事曰く、「いま大阪が負けているのは、府、大阪市、堺市というしょうもない行政区割りに乗っかっているから」なんだそうだ。
つまり知事にとって大阪市は目の上のタンコブ。
東京みたいに傘下が特別区なら事情が違ったのに、ということのようだ。

しかし二人の応酬は、部外者である東京から見ていても面白い。
就任早々「僕と一緒に死んでください」なんて言った橋下知事の歯に衣着せぬ語り口はもうお馴染みだけど、平松市長の「気をつけよう、暗い夜道と徹ちゃん」というのもなかなか秀逸なものじゃ。

とりわけいま二人が対立しているのは、橋下知事の示した『府市再編論』というものにあるらしい。
でも徹ちゃん、『府』と『市』を一緒にするのはやはり無理でしょ。
だって『』と『』を合わせたら『ふしあわせ』だもの。
うまくいく訳がない。

Suito_osaka1 Suito_osaka2

 二人して溺れないようにね。


|

« ロシアさん、ごめんなさい | トップページ | キリンさん駄目でも『ゾウさん計画』 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47499166

この記事へのトラックバック一覧です: 『ふしあわせ』な話:

« ロシアさん、ごめんなさい | トップページ | キリンさん駄目でも『ゾウさん計画』 »