« 小さなミュ-ジアム『ブレーキ博物館』 | トップページ | 富士山西部の桜四景 »

鶏肉になっちゃう? 牛丼バトル

Gyudon2「吉野家」、「松屋」、「すき家」ら大手牛丼チェーンによる値下げ争いが、すごいことになっているね。
期間限定とはいえ、吉野家が380円を270円に値下げしてライバルを下回ったら、すかさず松屋、すき家共に320円から250円に値下げして対抗だ。
250円は安いな。

お客の立場としては、安くなるのはもちろん歓迎だけれど、でもこれで大丈夫なのか心配してしまう。
業界関係者によればこれは意地の張り合いで、このまま続けば3社共倒れになるというのだから穏やかじゃない。

意地の張り合いってことは、つまりチキンレース
いつの間にか、丼のお肉が牛でなく鶏肉になっていたりして。
そこらへんは、チキンとしてね。

|

« 小さなミュ-ジアム『ブレーキ博物館』 | トップページ | 富士山西部の桜四景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/48021205

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉になっちゃう? 牛丼バトル:

« 小さなミュ-ジアム『ブレーキ博物館』 | トップページ | 富士山西部の桜四景 »